6月10日  大沼

天気:曇時々雨一時晴、雷を伴う 最高気温:25.0度 最低気温:15.0度

この日はほぼ月いちの大沼周辺短時間巡回。まずは赤沼。こちらは鳥影なし。大沼もパッと見、何もいなそう。でもバンが2羽、アシ原に入っていきました。子育て準備かな。少し移動すると岸の近くにカンムリカイツブリを見つけました。
大沼  バン  カンムリカイツブリ
大沼/バン/カンムリカイツブリ

このカンムリカイツブリ、番の片方なのか、独り者なのかよく分かりませんが、1羽だけでずっと同じ場所にいました。近くから写真が撮れたのですが、日が高く上がっていたので赤い目をきれいに捉えることはできませんでした。残念。
カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ

さらに移動するとここにもカンムリカイツブリが。またオオバンもいました。ヨシゴイも2度ほど飛ぶ姿を見たのですが、カメラには収められませんでした。
カンムリカイツブリ  オオバン
カンムリカイツブリ/オオバン

6月4日  東北大学植物園 その2

ロックガーデンを見た後、散策路を少し奥まで進んでみました。
ミヤマウグイスカズラ  アオジョウカイ  プライアシリアゲ
ミヤマウグイスカズラ/アオジョウカイ/プライアシリアゲ

離れたところから鳥のさえずりが聞こえてきました。進んでいくと遠くの木の上方にオオルリ発見。その後、そのオオルリを目で追っていたつもりがよく見るとサンコウチョウのメスに入れ替わっていました。やがてサンコウチョウの鳴き声が。するとオスもやってきてくれました。もしかしたらこのあたりで営巣中なのかもしれません。
オオルリ  サンコウチョウ  サンコウチョウ
オオルリ/サンコウチョウ(メス)/サンコウチョウ(オス)

時間があまりなかったので、再びロックガーデンに戻ってきました。すると小さなカナヘビが顔を出してくれました。
コウリンタンポポ  ナガメ  二ホンカナヘビ
コウリンタンポポ/ナガメ/二ホンカナヘビ

帰り際に青っぽく見えるヨコバイを発見。近くに黄緑色のヨコバイもいました。帰宅後、調べてみると同じヨコバイの雌雄だったようです。
ヤマトシリアゲ  クワキヨコバイ(オス)  クワキヨコバイ(メス)
ヤマトシリアゲ/クワキヨコバイ(オス)/クワキヨコバイ(メス)

6月4日  東北大学植物園

天気:曇時々晴 最高気温:19.8度 最低気温:11.1度

この日はあまり時間もなく、手近な東北大学植物園に。歩きはじめるとすぐにアスファルトの通路の上で暖をとっているヤマカガシを発見。あいにく別な人が歩いて来たのにびっくりして逃げてしまいましたが、何とかパチリできました。まだ若く小さな個体で、体色はあまり鮮やかではありませんでしたが、きれいでした。
東北大植物園  ヤマカガシ  ヤマカガシ
東北大学植物園/ヤマカガシ

まずはロックガーデン脇の池でイモリをチェック。オスはまだ青紫色の婚姻色が残っており、お腹の大きなメスらしき個体もいました。まだ産卵期が続いているのかな。また、葉っぱの裏にきれいな色と模様のガを見つけました。
カキツバタ  アカハライモリ  スジベニコケガ
カキツバタ/アカハライモリ/スジベニコケガ

花の盛りの時期は過ぎてしまっていましたが、それでもまだいろいろな花を楽しめました。
オキナグサの綿毛  ゼンテイカ  セイヨウアサツキ
オキナグサの綿毛/ゼンテイカ/セイヨウアサツキ

日差しが弱かったせいか、トカゲの姿が見られませんでしたが、怪しげな親子がトカゲを探している感じだったので、出てこなくてよかったです。その代り、トンボなどの虫たちは元気に飛び回っていました。
シオヤトンボ  ムカシヤンマ  コマルハナバチ
シオヤトンボ/ムカシヤンマ/コマルハナバチ

ほとんど通行止めになっていた園内の散策路も通れるようになったみたいなので、ちょっとだけ奥をのぞいてみることにしました。
チシママンテマ  キリンソウ  コアジサイ  
チシママンテマ/キリンソウ/コアジサイ

6月3日  円山公園

天気:曇 最高気温:21.8度 最低気温:14.1度(いずれも仙台のデータ)

出張で北海道に行きました。前日に仕事を終え、仙台に戻る前に円山公園をのぞいてみることにしました。朝早めに起き、旧北海道庁や大通公園を見ながら地下鉄で公園に向かいます。
旧北海道庁  大通公園
旧北海道庁/大通公園

着くとすぐに高い場所からキビタキの鳴き声が聞こえてきました。見上げていると近くで物音が。見るとリスが元気に走り回っていました。
円山公園  エゾリス  エゾリス
円山公園/エゾリス

キツツキが低空で通り抜けていきました。とまったあたりに行ってみるとアカゲラでした。朝食の餌探しに熱心なのか、人が近くにいてもあまり気にしていない様子でした。
アカゲラ  アカゲラ  アカゲラ
アカゲラ

木立の中に入っていくと聞きなれない鳥のさえずりが聞こえてきました。声を頼りに探してみるとアカハラでした。このあたりで子育てをするのでしょうか。また、アオジも木の天辺でさえずり、周囲にアピールをしていました。
アカハラ  コサメビタキ  アオジ
アカハラ/コサメビタキ/アオジ

キビタキは歩いた範囲でも3~4羽いて、盛んにさえずりや縄張り争いの追いかけっこをしていました。この春は仙台であまりキビタキに会えなかったので、ここで会えてよかったです。
キビタキ  キビタキ  キビタキ
キビタキ

さてぼちぼちと戻る時間です。入口近くまで来ると木の幹に鳥影が。ゴジュウカラです。このゴジュウカラもあまり警戒心がなく、近くで見られたのですが、とにかく動き回っているので写真はうまくいきませんでした。
ゴジュウカラ  ゴジュウカラ  オシドリ
ゴジュウカラ/オシドリ

もっと北海道らしい鳥に会えるとよかったのですが、朝のひととき、まずまず楽しませてもらいました。

5月29日  通勤途上にて

天気:快晴 最高気温:24.1度 最低気温:12.0度

間もなく5月も終わろうという時期。通勤途上に見られる花たちもずいぶんメンバーが変わりました。とあるホテルに植えてあるエゴノキは満開。道路の生垣にはヒルガオの花も咲きはじめました。小さな公開空地ではテイカカズラが咲いていました。
エゴノキ  ヒルガオ  テイカカズラ
エゴノキ/ヒルガオ/テイカカズラ

同じ場所には大きな花のクレマチスも咲いています。錦町公園の近くの路上ではマンネングサが黄色い花を敷き詰めたように咲いていました。
クレマチス  ツルマンネングサ  
クレマチス/ツルマンネングサ

勾当台公園ではシランやムラサキツユクサ、ムラサキセンダイハギなど、紫色の花が盛りでした。
シラン  ムラサキツメクサ  ムラサキセンダイハギ
シラン/ムラサキツユクサ/ムラサキセンダイハギ
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR