1月21日  菖蒲田浜漁港 その2

菖蒲田浜漁港の岸壁に上ってみました。岸壁から少し離れた海にはカイツブリの仲間がぽつぽつと。ほとんどがハジロカイツブリでしたが、ミミカイツブリもいました。
ハジロカイツブリ  ミミカイツブリ  ウミネコ
ハジロカイツブリ/ミミカイツブリ/ウミネコ

雨が降り出してきそうなので引き返そうとするとイソヒヨドリのメスを見つけました。少し離れたところにはオスも。何かくわえています。シャコの頭の部分のようです。
イソヒヨドリ  イソヒヨドリ  イソヒヨドリ
イソヒヨドリ

とうとう雨が落ちてきました。ということでこの日は撤収となりました。
ホオジロ
ホオジロ

1月21日  菖蒲田浜漁港

蒲生を見た後、もう少し足を伸ばして七ヶ浜町の菖蒲田浜漁港に行ってみました。七ヶ浜には震災後はもちろん、それ以前からしばらく来たことがありませんでした。
菖蒲田浜漁港
菖蒲田浜漁港

でも着いて分かったのは釣り人が結構多く、鳥たちはあまり期待できなそう。それでも漁船や浮きにカモメの仲間やカワウがとまっていたりして、漁港らしい雰囲気は感じられます。  
オオセグロカモメ  オオセグロカモメ  カワウ
オオセグロカモメ/オオセグロカモメの幼鳥?/カワウ

堤防に上り波打ち際を見るとヒドリガモの小さな集団がいます。中にちょっと顔の色が変わっている個体もいました。アメリカヒドリが少し混ざっているような感じ。また、上空ではミサゴも複数飛び回っていました。
ヒドリガモ  ヒドリガモ  ミサゴ
ヒドリガモ/ミサゴ

堤防に上がってみることにします。

1月1日  長野県某所

天気:晴 最低気温:-0.3度 最高気温:8.7度(ずれも仙台のデータ)

2018年の初日、帰省先から少し足を伸ばし、長野県まで出かけました。夏の避暑地、として有名なこの場所、お店の並ぶ通りは賑やかですが、別荘地はひっそりとしています。
軽井沢  小川の氷
別荘地の様子/氷の張った小川

何かいないかと少し歩き回りましたが、静かなもの。すると遠くから鳥の鳴き声が。別荘の敷地に作られたエサ台にシジュウカラ、ゴジュウカラ、コガラなどが次々訪れていました。他人のお宅なので何枚か写真を撮って場所を移動。元日の収穫はこれだけでした。
ゴジュウカラ  コガラ  
ゴジュウカラ/コガラ

11月8日  蕪栗沼 その3

ハクガンを見つけてしばし、動きのない時間が続きます。先客さんの一人がさらに近づけるのではと前進を試みたそのとき、ガンの群が一斉に首を上げました。これはやばそう、と思った瞬間、ガンたちが一斉に飛び立ち始めました。ハクガンがどこかも確認できないままシャッターを切り、旋回中の群からようやくハクガンを見つけてシャッターを切った時にはすでに群は遠ざかってしまいました。
ハクガン  ハクガン  マガン、ハクガン
マガン、ハクガン

再び蕪栗沼の周辺へ。午後の日差しの中、田んぼにいるマガンの上をマガンたちが飛んでいきます。このあたりでしか味わえない特別な風景です。
マガン  マガン  マガン
マガンのいる風景

かなり遠くのマガンの中に首輪らしきものをしている個体を見つけました。少しずつ近づきながらシャッターを切っていくと、農耕車が来て飛び去ってしまったのですが、首輪には「C44」の文字が読み取れました。
マガン  マガン  マガン
マガン

このマガン、ネットで調べてみると、何年か前チャンコナベさんも撮っている個体で山階鳥類研究所が2005年に首輪を付けたもののようです。マガンの寿命がどのくらいなのか知りませんが、案外長生きなのですね。
ノスリ
ノスリ

11月8日  蕪栗沼 その2

沼の東側にはカモ類が休んでいます。いるのはオナガガモにホシハジロ。カンムリカイツブリもいますね。道沿いではモズやジョウビタキは盛んに鳴いていました。
オオハクチョウ  オナガガモ、ホシハジロ、カンムリカイツブリ  モズ
オオハクチョウ/オナガガモ、ホシハジロ、カンムリカイツブリ/モズ

水面が見えるところからはずれ、堤の上を歩いていると数羽のベニマシコが目の前を通り過ぎていきました。そっと追っていくとセイタカアワダチソウをバックにポーズをとってくれました。するとジョウビタキも負けずにポーズ。
ベニマシコ  ベニマシコ  ジョウビタキ
ベニマシコ/ジョウビタキ

さて、沼はこのくらいにして、周辺の田んぼを見て回ることにします。目的はハクガン探し。ハクガンは例年、県北に数羽程度が飛来しているのですが、私はまだ出会えたことがありません。今回はまず、数日前にいたと思われる場所を目指すことにしました。途中で見かけるガンの群をチェックしながら、目指す場所に近づいたとき、がんの群の中に白い点を1つ発見しました。これかと思い、車を近づけていくと三脚を据えた先客さんが二人。間違いなさそうです。
オオハクチョウ、マガン  マガン、ハクガン  ハクガン
マガン、オオハクチョウ/マガン、ハクガン/ハクガン

先客さんにOKをもらい、そっと近づいていきます。タイミングがよかったのか、あまり警戒されずにかなり近いところまで来られました。しばらくすると群全体で首を体に入れてお休みモード。まったりした時間が過ぎていきます。
ハクガン  ハクガン  マガン、ハクガン
ハクガン
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR