5月27日  県民の森

天気:曇時々晴 最高気温:22.2度 最低気温:13.5度

前日、サンコウチョウを撮ることができなかったので、この日も県民の森へ。まずはユニークな模様の虫などを撮りながら進みます。ところがこの日もなかなかサンコウチョウは現れず。仕方がないので少し歩いてみることに。するとカメラを構えた人が数人。見ると木の上にオオルリのメスが餌をくわえてとまっていました。
トンボエダシャク  エサキモンキツノカメムシ  オオルリ(メス)
トンボエダシャク/エサキモンキツノカメムシ/オオルリ(メス)

さらに近づいてみると、ほかの人たちが若干違う方向にカメラを向けているように思い、その先を見てみると、同じ木にオスも餌をくわえてとまっていました。
オオルリ(オス)  オオルリ(オス)  オオルリ(オス)
オオルリ(オス)

どうやら人が行き来するところに巣があり、安心するまで近くの木にとまって様子をみているようです。オオルリには申し訳ありませんが、このチャンスにパチリさせてもらいました。
31_201806172004046f5.jpg  オオルリ(オス)  オオルリ(オス)
オオルリ(オス)

で、肝心のサンコウチョウですが、この日も全くだめでした。なかなか思うとおりにはいきません。
ニワゼキショウ
ニワゼキショウ

5月26日  県民の森

天気:晴時々薄曇 最高気温:22.8度 最低気温:14.7度

この日は県民の森へ。皆さんがサンコウチョウを載せ始めたので私も会いに行ってみました。季節も進み、花や葉っぱの上などには虫たちも多く見られるようになりました。
モモブトカミキリモドキ  ジョウカイボン  ゴミグモ
モモブトカミキリモドキ/ジョウカイボン/ゴミグモ(どこにいるか分かりますか)

ところが目当てのサンコウチョウは鳴き声が何度か聞こえたものの、全く写真を撮らせてはもらえませんでした。鳥はかろうじて撮れた遠くのキビタキくらい。でもシリアゲムシのオスに会えたのは、まあよかったかな。
ヤマトシリアゲ  ヤマトシリアゲ  キビタキ
ヤマトシリアゲ/キビタキ

うーん、それにしても残念。
シシガシラ
シシガシラ

12月17日  岩切城跡

天気:晴時々雪一時曇 最低気温:-1.0度 最高気温:4.5度

この日は県民の森の一部にもなっている岩切城跡へ。ここは運が良ければ様々な鳥に会うことができる場所です。でもこの日は鳥の姿なし。しばらくしてやっと遠くの木にカワラヒワを確認。
岩切城跡  コムラサキ  カワラヒワ
岩切城跡/コムラサキ/カワラヒワ

少し進むと鳥の気配がしました。数羽のヤマガラです。ヤマガラたちは地面に下りて餌をくわえると木の上にとまり、熱心に殻を割って食べていました。
ヤマガラ  ヤマガラ  ヤマガラ
ヤマガラ

その後もあまり出会いがなく、かろうじて見かけたツグミやアカゲラは盛大な枝被り。最後にマヒワの小集団が来てくれましたが、ここで時間切れとなりました。
ツグミ  アカゲラ  マヒワ
ツグミ/アカゲラ/マヒワ

結局、この日が2017年最後の散策となりました。

6月18日  県民の森 その2

森の中を進んでいきますが、鳥の声さえ聞こえてきません。それでも可愛い虫たちに会うことができました。
ゴイシシジミ  フキバッタの幼虫  クロクシコメツキ
ゴイシシジミ/フキバッタの幼虫/クロクシコメツキ

諦めて帰りかけたとき、キビタキの鳴き声がしました。声のする方に進んでいくと、今度はサンコウチョウの鳴き声が。杉木立の中で2羽のオスが縄張り争いをしているようです。でも2羽とも活発に動き回るので写真はなかなか撮れませんでした。
サンコウチョウ  サンコウチョウ  サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウのめまぐるしい動きに疲れ果て、引き上げることにし、車の近くまで来ると遠くでオオルリが囀っているのを見つけました。その後、少し近くまで来てくれたのですが、すぐに木の中に入ってしまい見失ってしまいました。最後にもう一度池をのぞくとウシガエルが何匹も浮かんでいて、あちこちから低いトーンの鳴き声を響かせていました。
オオルリ  ウシガエル  モミジイチゴの実
オオルリ/ウシガエル/モミジイチゴの実

6月18日  県民の森

天気:曇 最高気温:20.4度 最低気温:15.8度

この日は県民の森へ。車をとめた場所の池ではヒシが水面を埋め尽くす勢いで繁茂しています。だれかが古い株を引き上げたのか、堤にはヒシの実もありました。
県民の森  ヒシ  ヒシの実
県民の森/ヒシ/ヒシの実

小さな花たちを見ながら進んでいきますが、鳥の姿はほとんどなく、カワラヒワがいたくらい。
ニワゼキショウ  ニガナ  カワラヒワ
ニワゼキショウ/ニガナ/カワラヒワ

さらに進みましたが鳥の声も聞こえてきません。虫などを見ながらもう少し粘ってみることにします。
サルトリイバラの実  モモグロハナカミキリ  カブトムシの幼虫
サルトリイバラ/モモグロハナカミキリ/カブトムシの幼虫
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR