6月18日  県民の森 その2

森の中を進んでいきますが、鳥の声さえ聞こえてきません。それでも可愛い虫たちに会うことができました。
ゴイシシジミ  フキバッタの幼虫  クロクシコメツキ
ゴイシシジミ/フキバッタの幼虫/クロクシコメツキ

諦めて帰りかけたとき、キビタキの鳴き声がしました。声のする方に進んでいくと、今度はサンコウチョウの鳴き声が。杉木立の中で2羽のオスが縄張り争いをしているようです。でも2羽とも活発に動き回るので写真はなかなか撮れませんでした。
サンコウチョウ  サンコウチョウ  サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウのめまぐるしい動きに疲れ果て、引き上げることにし、車の近くまで来ると遠くでオオルリが囀っているのを見つけました。その後、少し近くまで来てくれたのですが、すぐに木の中に入ってしまい見失ってしまいました。最後にもう一度池をのぞくとウシガエルが何匹も浮かんでいて、あちこちから低いトーンの鳴き声を響かせていました。
オオルリ  ウシガエル  モミジイチゴの実
オオルリ/ウシガエル/モミジイチゴの実

6月18日  県民の森

天気:曇 最高気温:20.4度 最低気温:15.8度

この日は県民の森へ。車をとめた場所の池ではヒシが水面を埋め尽くす勢いで繁茂しています。だれかが古い株を引き上げたのか、堤にはヒシの実もありました。
県民の森  ヒシ  ヒシの実
県民の森/ヒシ/ヒシの実

小さな花たちを見ながら進んでいきますが、鳥の姿はほとんどなく、カワラヒワがいたくらい。
ニワゼキショウ  ニガナ  カワラヒワ
ニワゼキショウ/ニガナ/カワラヒワ

さらに進みましたが鳥の声も聞こえてきません。虫などを見ながらもう少し粘ってみることにします。
サルトリイバラの実  モモグロハナカミキリ  カブトムシの幼虫
サルトリイバラ/モモグロハナカミキリ/カブトムシの幼虫

4月30日  県民の森 その2

森は木々の芽生えが始まったところでパステル調の風景が楽しめました。池の縁にはオタマジャクシも。
県民の森  県民の森  オタマジャクシ
県民の森/オタマジャクシ

サクラもまだ若干残っていて風景を淡く彩っています。
桜の風景  サクラ  ミツバアケビ
サクラ/ミツバアケビ

この場所では残念ながら夏鳥の声や姿を確認することはできませんでしたが、ホオジロがちょこっとだけ顔を出してくれました。
県民の森  ビロウドツリアブ  ホオジロ
県民の森/ビロウドツリアブ/ホオジロ

地面に目を移すとマムシグサやウラシマソウがあちこちで咲いています。ラショウモンカズラも見つけました。
マムシグサ  ウラシマソウ  ラショウモンカズラ
マムシグサ/ウラシマソウ/ラショウモンカズラ

ここでもタンポポの上には小さな虫たちが集まってきていました。
ルリマルノミハムシ  モモブトカミキリモドキ
ルリマルノミハムシ/モモブトカミキリモドキ

1月28日  県民の森

天気:晴一時曇 最低気温:2.0度 最高気温:7.8度

この日は県民の森に出かけました。まずはオオマシコがいないかと比較的奥の方に行き、しばらくうろうろしてみましたが、はずれでした。
泉ヶ岳  ヤマガラ  ツグミ
泉ヶ岳/ヤマガラ/ツグミ

次に岩切城跡を歩いてみました。日向ではオオイヌノフグリが花を咲かせています。
岩切城跡  オオイヌノフグリ
岩切城跡/オオイヌノフグリ

でもこちらも目立った成果はなし。アオゲラは気が付くと真上だし、アカゲラは遠くでブレブレだし、ベニマシコも遠いし顔が影で黒くなっちゃうし…。トホホな気持ちで引き上げました。
アオゲラ  アカゲラ  ベニマシコ
アオゲラ/アカゲラ/ベニマシコ

12月4日  県民の森

天気:晴後薄曇 最低気温:4.5度 最高気温:15.0度

この日も前の週に引き続き県民の森へ。
県民の森
県民の森

ところがこの日もルリビタキなど目当ての鳥は現れず。シジュウカラと遠くにアカゲラが見えた程度。前に来た時に会った変わった毛色のネコがさらにフレンドリーになっていました。
シジュウカラ  アカゲラ  ネコ
シジュウカラ/アカゲラ/ネコ
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR