6月16日  大沼

天気:曇 最高気温15.1度 最低気温:11.5度

薄着では寒いほどの一日でした。この日は大沼へ。
大沼
大沼

沼を見渡すといつものように常連さんたちが…、と思ったら見慣れない水鳥が。冬鳥のホシハジロです。帰りそびれてしまったのか。
オオバン  カンムリカイツブリ  ホシハジロ
オオバン/カンムリカイツブリ/ホシハジロ

沼の周囲を歩いていくと堤の上にバンがいました。また、時折、ヨシゴイが飛び立ち、低空を飛んでいきますが、なかなかうまく捉えられません。
バン  ヨシゴイ  ヨシゴイ
バン/ヨシゴイ

この日はヨシ原にカワラヒワが結構いました。巣立ちヒナが混ざっているようで、道の上を歩く姿も見られました。
ダイサギ  カワラヒワ  カワラヒワ
ダイサギ/カワラヒワ/カワラヒワ(幼鳥)

そしてこの日もオオヨシキリは元気に鳴いていました。
オオヨシキリ  オオヨシキリ  オオヨシキリ
オオヨシキリ

5月12日  大沼

天気:曇 最高気温:23.9度 最低気温:16.1度

この日はほぼ月いちの大沼周辺短時間巡回。周辺の田んぼには水が入ったところもあり、麦畑ではすっかり穂が伸びています。
大沼  麦畑の様子  コメツブツメクサ
大沼/麦畑/コメツブツメクサ

着いてすぐ耳に入ってきたのはオオヨシキリの鳴き声。複数の場所から聞こえてきます。ヨシの隙間からなんとかさえずる姿を撮ることができました。
オオヨシキリ  オオヨシキリ  カンムリカイツブリ
オオヨシキリ/カンムリカイツブリ

沼に沿ってゆっくり歩いていく、発泡スチロールの上に小さなミシシッピアカミミガメがいました。もう1匹登ろうとしています。また、枯れたヨシの上にはクサガメも何匹かいました。
ミシシッピアカミミガメ  クサガメ  クサガメ
ミシシッピアカミミガメ/クサガメ

この日、一番多く見かけたのはバン。水草が伸び始めたエリアに10羽近くいたのではないでしょうか。
バン  バン  バン
バン

今シーズンもバンたちの子育ての様子が見られそうです。
ネコハエトリ
ネコハエトリ

4月7日  大沼 その2

ヨシ原から小鳥が数羽飛び立ちました。しばらく待っていると、また戻ってきました。オオジュリンのようです。体色が枯葉と同じようなので、目を離した隙に枯葉の中に入られると、分からなくなってしまい、探し出すのに苦労しました。
オオジュリン  オオジュリン  オオジュリン
オオジュリン

水の上ではカンムリカイツブリが2羽、向かい合っていました。見ていると互いに首を振りあったりしています。求愛行動でしょうか。その後2羽は枯草がたまっている場所をしばらく眺めていました。巣作りする場所を探していたのかもしれませんね。
カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ

というわけで時間になりました。撤収です。
ヒメオドリコソウ
ヒメオドリコソウ

4月7日  大沼

天気:曇 最高気温:14.9度 最低気温:6.6度

この日はほぼ月いちの大沼周辺短時間巡回。周辺の田んぼは農閑期を使った圃場整備も終わったのか、工事車両もなく、静けさを取り戻していました。
田んぼの様子  セイヨウタンポポ  ツグミ
田んぼの様子/セイヨウタンポポ/ツグミ

赤沼も大沼も水の量が増え、水位が上がっていました。沼にはハシビロガモやヒドリガモが少数残っています。ダイサギの眼の先が青緑色に変わっていました。
ハシビロガモ  ヒドリガモ  ダイサギ  
ハシビロガモ/ヒドリガモ/ダイサギ

上空のあちこちからヒバリのさえずりが聞こえてきます。空を見上げてヒバリをながめているとシギの仲間が通り過ぎていきました。また、カンムリカイツブリはすっかり夏羽に変わっていました。
ヒバリ  シギの仲間  カンムリカイツブリ  
ヒバリ/シギの仲間/カンムリカイツブリ

3月3日  大沼

天気:晴 最低気温:-1.1度 最高気温9.8度

この日はほぼ月いちの大沼周辺巡回。冬の間行っていた周囲の大規模な圃場整備はまだ行われています。春に間に合うのかな。沼はハクチョウの姿も見られなくなり、カモ類もかなり減りました。そんな中、集団を作っているのはハシビロガモです。みんなでぐるぐる回りながら採餌しています。
大沼周辺の田んぼの様子  ハシビロガモ  ハシビロガモ
周辺の田んぼの様子/ハシビロガモ

しばらくハシビロガモを見ていると、ちょっと変わった感じのカモを見つけました。トモエガモです。顔の模様を巴に見立てて名付けられたものです。どうやら2羽だけのようです。
トモエガモ  トモエガモ  トモエガモ
トモエガモ(右端の中ほど)/トモエガモ

久しぶりにトモエガモに会えましたが、ちょっと遠いので対岸まで移動してみることにします。この日も上空ではミサゴが複数で旋回しながら餌を狙っていました。
ミサゴ  ミサゴ  ミサゴ
ミサゴ

車で対岸に移動中、田んぼにミヤマガラスの群がいました。でも大集団というよりパラパラといった感じ、もう北に帰り始めた仲間も多いのでしょうね。車を止めていたらかなり近くまで来てくれました。羽は光の加減で青く見えたりしてなかなかきれいです。
ミヤマガラス  ミヤマガラス  ミヤマガラス
ミヤマガラス

で、対岸まで来ましたが、多少近くはなったものの結果はあまり変わらず。まあ、そんなものでしょう。
51_20180317200834d0a.jpg  トモエガモ  トラフズク
トモエガモ/トラフズク
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR