9月2日  大沼

天気:曇時々雨一時晴 最高気温:20.0度 最低気温:22.8度

長雨が終ったと思ったら、もう季節は秋の気配。涼しい日が増えてきました。この日は久し振りに定例の大沼巡回。周囲の田んぼもようやく稲穂が垂れるようになってきました。
大沼  田んぼの様子  ダイサギ
大沼/田んぼの様子/ダイサギ

沼ではまだハスの花が結構咲いていました。岸ではニラの花も咲いています。
ハス  ニラとハス  スズメ
ハス/ニラ、ハス/スズメ

水面ではカンムリカイツブリの親子がいました。2番子のようです。ヒナは親に構ってもらいたいようですが、親はお休みモード。するとそこへもう1羽の親が餌をくわえてやってきました。この子たちが育つまでにはまだしばらくかかりそうです。
カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ

そのほか目ぼしいものとしてはバンの幼鳥くらい。ヨシゴイはこの日も現れてくれませんでした。でも、ふと田んぼの方を振り返ると、畔に黒っぽい鳥影らしきものが。よく見るとタシギがひっそりと休んでいました。
バン  タシギ  タシギ
バン/タシギ

8月13日  大沼 その2

大沼の岸に沿って進みます。
大沼
大沼

ハスが生えている場所でバンの幼鳥に会いました。もう親は一緒ではないようです。あまり警戒心がなく、しばらく歩き回った後、発泡スチロールの上で一休みです。
バン  バン  バン
バン

オオバンもいました。こちらはまだ親と一緒で、ヒナは餌をねだるように親の後を追って泳いでいまず。
オオバン  オオバン  オオバン
オオバン

また、いつものようにミシシッピアカミミガメが甲羅干しをしていました。1匹はミドリガメとして売っているような小さな個体です。少し離れた場所にいたカメもミシシッピアカミミガメ・・・、と思ったら、こちらはクサガメでした。大沼でクサガメを見るのは初めてです。もともと野生の個体かどうか分かりませんが、こうしたカメたちは震災の津波の後、いったいどうやってまたここに住み着くようになったのか不思議です。
ミシシッピアカミミガメ  ミシシッピアカミミガメ  クサガメ
ミシシッピアカミミガメ/クサガメ

8月13日  大沼

天気:曇一時雨 最高気温:26.4度 最低気温:20.9度

いろいろあって、ほぼひと月ぶりの散策です。どこに行こうか考えたのですが、いきなり森の茂みの中に入っていく気にもならず、大沼に行くことにしました。周囲の田んぼではイネが青々と伸びています。
大沼周辺の田んぼ
大沼周辺の田んぼの様子

ドバトの群が低空を飛んでいました。ん?中に違う鳥が混ざっています。どうやらエリマキシギが1羽、ハトと一緒に飛び回っているようです。シギは1羽でいるのがよほど寂しいのか、いつまでもハトと編隊飛行を続けていました。
エリマキシギとドバトの群  エリマキシギとドバトの群  エリマキシギとドバトの群 
ドバトの群とエリマキシギ

水路の上にツバメの巣立ちヒナが並んでとまっていました。光の加減もあってか淡い青の背中がきれいです。沼のハスはまだ花が見られました。コフキトンボやチョウトンボが飛んでいましたが、チョウトンボはうまく撮ることができませんでした。
ツバメ  コフキトンボ  ハス
ツバメ/コフキトンボ/ハス

沼の比較的近くにカンムリカイツブリの親子がいました。ヒナは2羽のようです。もう親とそれほど違わないほどの大きさに育っていましたが、まだ餌は親にねだっています。
カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ

では、ハスやアシが生えているあたりをもう少し詳しく見てみることにしましょう。

6月10日  大沼

天気:曇時々雨一時晴、雷を伴う 最高気温:25.0度 最低気温:15.0度

この日はほぼ月いちの大沼周辺短時間巡回。まずは赤沼。こちらは鳥影なし。大沼もパッと見、何もいなそう。でもバンが2羽、アシ原に入っていきました。子育て準備かな。少し移動すると岸の近くにカンムリカイツブリを見つけました。
大沼  バン  カンムリカイツブリ
大沼/バン/カンムリカイツブリ

このカンムリカイツブリ、番の片方なのか、独り者なのかよく分かりませんが、1羽だけでずっと同じ場所にいました。近くから写真が撮れたのですが、日が高く上がっていたので赤い目をきれいに捉えることはできませんでした。残念。
カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ

さらに移動するとここにもカンムリカイツブリが。またオオバンもいました。ヨシゴイも2度ほど飛ぶ姿を見たのですが、カメラには収められませんでした。
カンムリカイツブリ  オオバン
カンムリカイツブリ/オオバン

5月14日  カンムリカイツブリ

天気:雨 最高気温:14.0度 最低気温:11.7度

この日はちょっとだけ赤沼と大沼をのぞいてきました。どちらも水鳥の姿はほとんどなかったのですが、大沼ではカンムリカイツブリの番が仲良さそうに泳いでいました。
大沼  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ
大沼/カンムリカイツブリ

カンムリカイツブリは日本では限られた地域で繁殖しているようですが、大沼ではこのところ毎年子育ての様子が観察されています。この日も2羽はアシの枯れた跡を念入りに見て回わり、時折枯葉をくわえて置く仕草も見られました。(写真右)
カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ

沼の周辺ではオオヨシキリの鳴き声があちこちから響いていました。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR