4月20日  追廻

天気:薄曇 最高気温:12.6度 最低気温:2.9度

この日は少しじっくり時間がとれそうだったので、どこに行こうか迷いました。まだちょっと早めですが追廻で夏鳥を探すか、爆弾低気圧通過以降、珍客がいる蒲生に行こうか・・・
迷った挙句、追廻に行くことにしました。
追廻 遊歩道  追廻  テニスコート脇のサクラ

木々は芽吹きサクラも満開、センダイムシクイの鳴き声も聞えてきます。地面ではカキドオシも咲き、木立ではアオキが赤い実を付けながら花を咲かせていました。学生グループの先客さんが野鳥観察をしています。歩き回るのが好きな私は皆さんの邪魔をしてしまいそうなので、一瞬、蒲生にすればよかったかと思いながら、あいさつを交わし、彼らの先を進んでいきました。
カキドオシ  アオキの実  アオキの花

不意に前方に青い鳥が現れました。おーっ、オオルリです。追廻では崖の上の方など高い位置で見ることは結構ありますが、ほぼ目線の高さというのはなかなかありません。せっかくの機会、先ほどの皆さんにも声をかけ、みんなでオオルリの姿を楽しむことができました。
オオルリ  オオルリ  オオルリ
  
オオルリに会えたのならキビタキにも会えるのではと、力が入ったのですが、その後は目立った出会いなし。広瀬川の河川敷でもボケボケのアオジやはるか遠くのシメやモズ、完全にピンボケのムクドリ(帰ってからコムクドリだったことが分かりました。残念。)などへなちょこばかり。
アオジ  シメ

元の住宅地では公園整備のための工事がさらに進んでいましたが、手が入っていない草地ではスズランスイセンやムスカリの花が揺れ、ツクシが元気に顔を出していました。
スズランスイセン  ムスカリ  ツクシ

ナナホシテントウ

オオルリ おまけ
もう少しクリアに撮れているかと思ったのですが、曇天でシャッタースピードが稼げなかったのか、どれも寝ぼけた写真でした。せっかくのチャンスだったのに。悔しい。
オオルリ  オオルリ  オオルリ

4月16日  鳥たちにも春

天気:晴後一時曇 最高気温:14.8度 最低気温:5.7度

この日もつい錦町公園のサクラを眺めてしまいました。冬に見かけたメジロでもいないかと探していると、1羽のヒヨドリがくちばしを花粉だらけにして花をつついていました。
錦町公園  錦町公園  ヒヨドリ

勾当台公園ではそろそろ夏鳥が来ていないかと、いつもより念入りに木立を眺めて回りましたが収穫はなし。でも冬の間、地面を歩き回っていたアオジが木の中ほどにとまり、さかんに囀っていました。
アオジ

4月15日  満開

天気:晴後時々曇 最高気温:18.3度 最低気温7.9度

明るいよい天気です。錦町公園のサクラは満開。通勤途中の人たちも足を止め、写真を撮ったりしています。
錦町公園  錦町公園  サクラ

ヒマラヤシーダーの下にシメが1羽。そろそろシメたちの姿も見納めかな。
シメ

4月14日  桜

天気:晴後一時薄曇 最高気温:20.0度 最低気温:4.8度

この日は午後遅くから、散歩がてらに東北大学片平本部のサクラを見に出かけました。
着いた頃はすでに夕空。やさしい明るさの中でほぼ満開のサクラが迎えてくれました。
東北大学片平本部  東北大学片平本部  サクラ  

上ばかり眺めながら歩いていましたが、ふと足元を見るとカラスノエンドウが花を咲かせていました。
サクラ  カラスノエンドウ  サクラ

そぞろ歩いていると薄暮になり、サクラも次第にシルエットに変っていきます。構内では学生たちが花見をしていました。
東北大学片平本部  東北大学片平本部  東北大学片平本部

帰る頃には空はすっかり藍色になり、そこにサクラの木が浮かび上がるように見えました。
東北大学片平本部  東北大学片平本部

4月13日  赤沼・大沼

天気:晴 最高気温:14.5度 最低気温:1.7度

この日は短時間の散策。1週間前の低気圧の影響か、海岸にはセイタカシギが来ているようでしたが、そこまで行く時間がありません。セイタカシギは年によっては赤沼でも見られることもあるようなので、赤沼に行ってみることに。
農業園芸センター

沼に着き、外周路をゆっくり進んでいきます。すると渡りの途中か、ハシビロガモが1羽、マガモが数羽、コガモが20羽ほどいましたが、残念ながらセイタカシギの姿はないようです。さらに進むと中ほどの州にコチドリが数羽、ちょこちょこと歩き回っていましたが、かなりの距離。時間があればもう少し粘ってもよかったのですが、とりあえず赤沼はこのくらいにして大沼へ。
ハシビロガモ  マガモ  コチドリ

大沼はかなり復旧工事が進んでいましたが、鳥影はなし。あとで大沼にもセイタカシギが来ていたということを知りましたが、このときはいなかったようでした。沼の周囲の道ではいっぱいの日差しを浴び、タンポポが咲いています。ひっ付く相手を見つけられなかったオナモミの実もありました。
大沼の様子  進む護岸工事

セイヨウタンポポ  オオオナモミの実  

大沼に予想以上に何もいなかったので、時間まで再び赤沼に行くことに。途中、こちらも復旧がすすむ田んぼにはたくさんのヒバリを見かけました。ムクドリも日向ぼっこしながらリラックスモード。赤沼に戻るとアオサギが1羽佇んでいました。
ヒバリ  ムクドリ  アオサギ

さて、遠くのコチドリを見ながら、なんとかこちらに来てくれないかと思っていると、なんと1羽がすぐ近くまで来ていました。こちらを気にも留めない様子でずんずん近づき、岸の陰に入ってしまいそうな勢い。結局、近すぎて見えなくなったところでちょど時間に。ということで引き上げです。
コチドリ  コチドリ  コチドリ
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR