10月19日  広瀬川

天気:曇 最高気温:17.3度 最低気温:9.6度

最低気温が10度を切る日が3日続いています。
久しぶりの広瀬川です。よく拝見する方のブログに早くもサケの遡上の様子が載っていましたし、ジョウビタキなど冬鳥にも出会えるかも…、と思ったら、なんといつも歩いている遊歩道は改修工事のため全面通行止め。ショック。
広瀬川(愛宕橋から下流を望む)  工事中の遊歩道

仕方がないので宮沢橋で左岸に渡り、郡山堰を目指します。すると何人かの人たちが川を見つめていました。サケの遡上かと思いながら近づくと、この日は漁協関係者と思われる人たちが川に入り、サケの捕獲をしていました。
サケ捕獲の様子  サケ捕獲の様子  サケ捕獲の様子

見ているとサケの大きさには結構違いがあり、大小さまざま。川の水位もそこそこあり、自然に泳ぐ姿をうまく捉えることはできませんでした。
サケ捕獲の様子  サケ捕獲の様子

んー、今日はハズレかな。

10月17日  通勤途上にて

天気:晴一時雨 最高気温17.6度 最低気温:8.7度

この日の最低気温は8.7度。ぐっと冷え込んできました。朝、日が差しているのに雨がぱらついてたので、虹が出ているのではないかと見回すと、おっ、比較的はっきり見える虹発見。しかもほぼ真ん丸につながっていました。
虹  虹  虹

出かけるころには雨は上がり、通勤途中の錦町公園。シジュウカラの小集団がサクラの木を行き来していました。カメラを向け、シャッターを切っていると、ちょっと雰囲気の違う鳥が混ざっています。キビタキのメスのようです。渡りの途中のちょっと一休みというところでしょうか。でも気が付くとシジュウカラは行ってしまい、キビタキ1羽だけに。やがてキビタキも飛び立っていきました。南への長旅、がんばれ。
シジュウカラ  シジュウカラ  キビタキ

キビタキ  キビタキ  キビタキ   

10月10日  通勤途上にて

天気:晴一時曇 最高気温:25.7度 最低気温:19.7度
(更新ペースが落ちて、もうすっかり古くなってしまったネタです。すみません。)

10月だというのに暑いくらいの日が数日続いています。前日の最高気温は27.6度。それでもまちを歩けば秋らしさを感じることができます。キンモクセイは甘い香りを漂わせ、街路樹の根元に植えられているフイリヤブランは今が花盛り。公園の花壇のホオズキはまだ生っているものもありますが、ほとんどが落ちてしまっています。よく見ると外側の萼の部分の繊維だけが残り、中の果実が透けて見えていました。
フイリヤブラン  キンモクセイ  ホオズキの実  

まとめ その2

初めてオスを見かけてからひと月ちょっとたったある日、木に2羽の鳥影を見つけました。メスです。ヒナがある程度育ち、ずっと巣の中にいなくてもよくなったようです。
つがい  つがい  つがい

でも、これまでオスを見続けていたので簡単に見分けられるかと思ったら、これがなんと、よく分からず、自信が持てない。ネットで調べた雌雄の見分けのポイントも役に立たず。ただ、オスに比べると警戒心が強いようで、こちらを気にする仕草が多いほうがメスように思えました。
多分メス  多分メス  多分メス

ヒナの姿が見られるのは梅雨明け頃でしょうか。巣立ちの日を楽しみに観察を続けます。
オス  オス  オス

オス  オス  オス

10月5日  大沼周辺

天気:曇一時雨 最高気温:19.3度 最低気温13.7度

この日は定例の大沼周辺短時間巡回。まだ全ての田んぼというわけではありませんが、昨年は作付されなかった田んぼに稲が実り、刈取りが始まりました。到着早々ハヤブサとチョウゲンボウが飛ぶ姿を見かけましたので、下支えする生き物たちも増えてきているのかもしれません。あぜ道にはチュウサギが休んでいます。
大沼周辺の田んぼの様子  チュウサギ

まずは赤沼をのぞいてみました。水位はかなり下がっており、カモ類はそれほどいませんでしたが、サギが多く集まっていました。ダイサギ、チュウサギ、コサギにアオサギ、いっぺんに見ることができました。
ダイサギ  アオサギ  サギ各種

沼の岸近くに何かいないかと視線を移すと、すぐそばにスマートなシルエットの鳥が。セイタカシギです。でも最初はあまりに近すぎて柵代わりに張られているトラロープが重なってしまうほど。羽に白い縁取りがあり、脚の色もまだ赤みがないので幼鳥のようです。
セイタカシギ  セイタカシギ  セイタカシギ 
  
頭や首の後ろにはまだ産毛っぽいものも残っているように見えます。 セイタカシギは盛んにくちばしを突っ込んで、餌を探していました。何、食べてるんだろ。
セイタカシギ  セイタカシギ
  
沼の反対側に回ってみました。泥の見える場所に小さな水鳥が数羽、歩き回っていました。トウネンのようです。こちらも盛んに泥をつついて餌を探しています。(後日、よく拝見するブログに、同じ時期の蒲生にオジロトウネンがいたという書き込みを見つけました。このトウネンもオジロトウネンのように見えるのですが…。どうでしょう。)
オジロトウネン?  オジロトウネン?  オジロトウネン?

赤沼で時間を費やしてしまい、大沼を回る前に時間切れになってしまいました。引き上げる途中の電信柱で見つけたノスリを撮って、この日は終了。
ノスリ
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR