6月13日  コムクドリ

天気:晴一時霧雨、霧を伴う 最高気温:27.7度 最低気温:16.8度

サクラの木で子育て中のコムクドリ。この日はオスが大きなイモムシを捕まえて持ってきた・・・、と思ったら葉っぱをくわえています。どうするのかと見ているとそのまま巣の中へ。さらに見ていると結局葉っぱをくわえたまま巣から出て行きました。
コムクドリ  コムクドリ  コムクドリ

謎の行動です。巣の中の湿度調整でもしようと思ったのかな。

6月9日  ハヤブサの子育て

サギのコロニーを見た後は、昨年アオバズクが子育てをした場所に行ってみました…が、アオバズクの姿はなし。時期が遅れているのか、今年は来ていないのか。(掲載日現在も姿は見えませんので、今年はその場所では子育てをしていないようです。残念。)と、いうことで最後の目的地、ハヤブサの巣がある場所へ。
雨はいよいよ強くなってきましたが、巣の近くにはオスの姿が。
ハヤブサ

ヒナも2羽ともまずまず順調に育っているようです。
ハヤブサのヒナ  ハヤブサのヒナ  ハヤブサの親子

ここで時間いっぱいまで粘って、いとこを仙台駅まで送り、この日の活動は全て終了。いやー、それにしてもすごい雨だった。

6月9日  サギのコロニー

県民の森の後は仙台港のサギのコロニーへ。立ち並ぶ木々にサギがとまっており、たくさんの巣が見えます。
サギのコロニー  サギの巣  サギの巣

まずはダイサギ。子育ての進み具合は番によってかなり違うようで、すでにヒナがいるペアもあればこれから巣作りなのかなという個体も。
ダイサギ  ダイサギ  ダイサギ  

ダイサギ  ダイサギの親子
  
こちらはゴイサギ。熱心に巣材選びをする姿も見られました。
ゴイサギ  ゴイサギ  ゴイサギ

客人の目当てはアマサギでした。いつもならたくさんいるので余裕と思っていたのですが、初めは1羽も見当たりません。必死に探すとようやく地面にとまっているアマサギを発見。その後、もう1羽見つけることができ、なんとか課題をクリアすることができました。
アマサギ  アマサギ  チュウサギ  

これは「おまけのオナガ。
オナガ

次はアオバズクのポイントへ。

6月9日  県民の森

天気:雨、霧を伴う 最高気温:19.5度 最低気温:17.1度

この日は、遠方に住む鳥見が趣味のいとこが莱仙してくれたので、市内を案内しようと休暇をとりました。ところが天気は雨模様。私の日ごろの行いが祟ってしまいました。でも中止にはできません。2人でまずは県民の森へ。
県民の森

ここではサンコウチョウを狙う予定でしたが、客人は既に今シーズン、きれいな写真を撮っており、どちらかというと私のわがままに付き合ってもらった形。時折、強い雨が降る中でしたが、それでも何回か目の前に現れてくれました。
サンコウチョウ  サンコウチョウ  サンコウチョウ

悪天候の中、じっくり虫なども見られませんでしたが、長い触覚の小さなカミキリムシを見つけました。コブヒゲカミキリの仲間のようです。
コブヒゲカミキリの仲間  マガリケムシヒキ  モノサシトンボ

次はサギのコロニーを見るために仙台港へ。

6月7日  大沼周辺

天気:雨一時曇 最高気温:20.1度 最低気温:17.4度

この日は大沼周辺短時間巡行。稲は前回より少し大きくなったようです。まずは赤沼から。でもこの日も赤沼は水を満々と湛えており、鳥影はなし。水面にはヒシが葉を広げてたくさん浮かんでいました。次に大沼へ移動。途中の田んぼのあちこちでヒバリを見かけましたが、土の上にいるとなかなか見分けがつがず、探すのに苦労します。
田んぼの様子  ヒシ  ヒバリ

海の方へ眼をやると、まばらになった松林のあたりに堤防工事が進んでいました。
松林と堤防工事の様子

大沼の岸沿いにゆっくり移動していきます。オオバンを見つけました。オオバンは長い枝をくわえて茂みに入っていきました。子育ての準備かな。
オオバン  オオバン  オオバン

草の間にカルガモがいます。草から出てくると…、9羽のヒナを引き連れていました。でもちょっと油断すると、みんな勝手に動き始めてしまいます。親は大変だ。
カルガモ  カルガモの親子  カルガモの親子

カルガモの親子

岸近くの枯れたアシにオオヨシキリがとまっていましたが、恥ずかしがり屋なのか全身が見える場所には出てくれませんでした。
カイツブリ  オオヨシキリ

そろそろ引上げ時間。沼沿いを戻っていくとバンがいました。浮いたゴミに上って、こちらも巣作りの場所探しをしているようでした。
バン  バン  バン
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR