11月20日  広瀬川

天気:曇一時晴 最低気温:1.8度 最高気温:10.7度

この数日、気温の低い日が続いていて、前日は仙台で初霜と初氷が観測されました。この日は通勤前にちょこっと広瀬川を散策。岸にガマの穂を見つけました。以前からガマがあったという記憶がないのですが、最近生えるようになったのかな。また、マガモが近くを急ぎ足で歩いていきました。
広瀬川  ガマ  マガモ

浅瀬にサギがまとまって休んでいました。ダイサギとコサギです。この日は水量も少なく、水も澄んでいたので、上からでもコサギの黄色い脚が確認できました。いつものようにオオバンやカイツブリもいました。
ダイサギ、コサギ  コサギ  ダイサギ

オオバン  カイツブリ

岸のヤナギにコゲラを見つけました。その近くの地面でも何か動いています。アオジです。すると今度は切り株にジョウビタキが登場、コゲラやアオジを追い立て始めました。
コゲラ  アオジ  ジョウビタキ  

その後はしばらく自分の姿をアピール。ここに定着してくれるかな。
ジョウビタキ  ジョウビタキ  ジョウビタキ  

宮沢橋の下流の向こう岸には数羽のオオハクチョウがいました。でも何となく餌を待っている雰囲気でこちらを向いてくれませんでした。そうこうするうち、本日は時間切れ。
オオハクチョウ

11月15日  太白区郡山

天気:雨一時晴 最低気温4.5度 最高気温:8.9度

この日は午後遅めからの出動。行く先は迷ったのですが、年に1回、行くか行かないかという太白区郡山、仙台南部道路の長町インター付近。名取川、広瀬川、笊川が合流するあたりです。車をとめると早速チョウゲンボウが低空で通り過ぎていったので、急いで外に出て周囲を探すもすでに姿はなし。
太白区郡山  

降り立った足元の畑にモグラか何かが進んだ跡がありました。笊川沿いに名取川に向かって歩き出すと、対岸の木でノスリが大きな口を開けて鳴いていました。するとカラスの急襲にあってやむなく退散。電柱にオナガがとまり、一休みした後飛び立っていきました。また、時折上空をサギが通り過ぎていきます。
モグラの跡  ノスリ  ノスリ  

オナガ  ダイサギ

アメリカセンダングサの脅威にさらされながら茂みを進み、ようやく名取川との合流点にでましたが、目ぼしいものはなし。しばらく周囲を歩いていると、ようやくベニマシコが1羽だけ現れてくれました。ジョウビタキもいたのですが、こちらは茂みに逃げ込まれてしまいました。ススキが揺れる堤を進み、さらにしばらく散策を続けましたが、会えたのはダイサギくらい。日も傾いてきたのでそろそろ引き上げることにしました。
笊川と名取川の合流点  ベニマシコ  名取川河川敷  

ダイサギ  日辺

車の近くまで戻ってくると、笊川の向こう岸に鳥影が。遠くてボケボケですがツグミのようです。最後にシルエットのアオサギを撮って撤収です。
ツグミ  カワラヒワ  アオサギのシルエット

家までの帰り道、電線に大量のカラスを発見。写真は一部でこれと同じようにずーっと向こうまで並んでいました。すごい数。
カラスの群

11月14日  通勤途上にて

天気:曇時々晴一時雨 最低気温4.9度 最高気温:10.5度

愛宕上杉通のイチョウがきれいに色づいています。朝日を浴びるとまるてまぶしく輝いているように見えます。その下を今日も仕事に向かう人たちが歩いていきます。
上杉愛宕通のイチョウ並木  上杉愛宕通のイチョウ並木  上杉愛宕通のイチョウ並木

11月9日  大沼・赤沼

天気:曇後雨 最低気温:9.3度 最高気温:12.6度

前日に赤沼で見たタゲリをもう一度きれいに撮りたくて再び赤沼へ。ところが見渡してもタゲリの姿がありません。移動してしまったかと思いながら池を一周すると、かろうじて1羽だけ残っているのを見つけました。
タゲリ

でも天気が悪く、緑色の光沢のある羽も鈍り気味。でもまあ仕方ありません。1羽だけでも残ってくれていたので良しとします。
タゲリ  タゲリ  タゲリ 

前日はタゲリで時間を使過ぎて大沼をあまり見ていなかったので、この日は早めに大沼に移動。前日に見たハクチョウはコハクチョウでしたがこの日はオオハクチョウが泳いでいました。 池の脇の木ではモズが獲物を狙っていました。
オオハクチョウ  オオハクチョウ  モズ

このほか池にはキンクロハジロやオナガガモも。
キンクロハジロ  オナガガモ  

岸ではオオバンが集団で餌を探しながら歩いていました。こんなにたくさん見るのは初めてかも。
オオバン  オオバン 

カンムリカイツブリはまだいるのかと池を見渡すと、あっ、3羽ともいました。ヒナ親と見分けがつきにくいくらい成長しました。
カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ  

こちらは親。(多分。)この日は久しぶりに5羽全部の姿を確認することができました。
カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ

この親子はこの後、どこかに旅立っていくのだと思いますが、ひと夏、かわいい姿を見せてもらえたので、感謝です。
カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ

引き上げ時間です。田んぼの上空でホバリングしているチョウゲンボウを撮って、今回は終了。
チョウゲンボウ

11月8日 赤沼・大沼

天気:晴後薄曇 最低気温5.5度 最高気温:16.8度

この日は定例の大沼周辺短時間巡回。周辺の田んぼはすっかり刈取りが終わり、大豆が収穫の真っ最中でした。
大沼周辺の田んぼ

まずは赤沼から。2人程の先客さんがいたので、あまり邪魔をしない場所からひととおり池の状況を見渡します。水位は低いものの、カモ類の姿は結構あり、マガモやコガモ、ヒドリガモなどが確認できました。
マガモほか  カワウ  ヒドリガモ(左)とアオサギ(右)

先客さんがレンズを向けているあたりに何かいるのかと見てみると、ん、あまり見かけないパターンの鳥が。頭からはピュッと冠羽が伸びています。このユニークな鳥はタゲリです。カモたちに混ざり、数羽が休憩中。嘴を体に突っ込んでも飛び出た冠羽がかわいく風に揺れています。
タゲリ  タゲリ  タゲリ  

時間が限られているので池の周囲を一回りすることにします。のんびり屋で比較的岸近くにいるコガモやオナガガモをパチリ。ハシビロガモもいました。
コガモ  オナガガモ  ハシビロガモ  

オオバンは水に浮かびながら餌を探している個体もいれば陸地を歩きながら餌探しをしている個体もいました。突然、目の前の杭にハクセキレイがとまり、睨みを利かせました。フロントガラス越しでしたが、あまりに近いのでこれもパチリ。
オオバン  オオバン  ハクセキレイ

別な角度からタゲリを見ると、どうやら全部で5羽の様子。もう少し近くにいてくれるとよかったのですが、これ以上は難しそうなので大沼に移動することに。
タゲリ  タゲリ  タゲリ

残り時間がわずかになってきたので大沼は状況を確認するだけに。池にはコハクチョウがある程度入っており、だんだん冬らしくなってきました。ということで巡回終了。
コハクチョウ  コハクチョウ  コハクチョウ

タゲリのきれいな写真が撮りたくて、午後遅くにもう一度赤沼に訪れましたが、曇りがちになり日も傾きかけていて、よい写真は撮れませんでした。うー、心残り。
タゲリ、アオサギなど
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR