8月16日  蒲生

天気:曇 最高気温:27.5度 最低気温:23.1度

前日に蒲生で撮ったチドリが気になって再び蒲生へ。日和山のところから海を見渡そうとすると、すぐ近くにキアシシギの群がいました。前日は群の写真を撮れなかったのでラッキーです。
キアシシギ  キアシシギ  キアシシギ
キアシシギ

でも肝心のチドリは、コチドリでさえ見当たらず。日や時間が違うとこんなものか。残念。その後、七北田川の河口近くの堤防の影で餌を探す数羽のキアシシギを見つけた以外、目ぼしいものなし。遠くをミサゴが飛んでいましたが、こちらに来てはくれませんでした。
キアシシギ  ウミネコなど  ミサゴ
キアシシギ/ウミネコなど/ミサゴ

小さな船で釣りをしていた人が河口を遡ってきました。すると導流堤からササゴイが飛び出し、近くに舞い降りました。私の存在には気づかなかったようで、しばらくの間、楽しませてもらいました。
ササゴイ  ササゴイ  ウミネコ
ササゴイ/カニをくわえたウミネコ

最後は草原を一回り。この日はホオアカには会えませんでしたが、ホオジロと若そうなカワラヒワを見かけました。日和山の近くではきれいな青いイトトンボに会いました。
カワラヒワ  ホオジロ  ムスジイトトンボ
カワラヒワ/ホオジロ/ムスジイトトンボ

8月15日  蒲生

天気:晴一時雨 最高気温:29.9度 最低気温:21.5度

この夏は例年に比べて山や森に行っていない気がします。この日も足が向いた先は蒲生。干潟を見渡した後はまず七北田川の河口へ。対岸は防潮堤に続き河川堤防の工事も始まっていました。
蒲生  七北田川河口  河川堤防工事
蒲生/七北田川河口/堤防工事の様子

いつものように中州にはウミネコなどがいたほか、サギの数も多かったです。ちょっと前にカラシラサギという珍しい鳥が来ていたようですが…、見当たりません。導流堤ではササゴイが魚を狙っています。周囲に溶け込んでいますね。
ウミネコなど  ダイサギ・コサギ  ササゴイ
ウミネコなど/コサギ(中央・左)・ダイサギ(にしては小く見えますが)/ササゴイ

水の中をのぞくとコメツキガニが歩いていました。フナムシを撮ろうとしばらくじっとしていると、足元の小さな穴から2~3ミリのカニの子どもが一斉に出てきました。こうしてみると正に砂粒そのものといった感じです。
コメツキガニ  コメツキガニ
コメツキガニ/コメツキガニの子ども

次に奥の元養魚場へ。すると先客さんがいたので何かいたか尋ねてみるとアオアシシギとキアシシギがいたとのこと。入れ違いに奥に進んでいくと、キアシシギは比較的近くに、おアオアシシギはちょっと遠めの場所にそれぞれいてくれました。
元養魚場  キアシシギ  アオアシシギ
養魚場の様子/キアシシギ/アオアシシギ

さて次は干潟を見てみることにします。すると遠くにシギの集団を見つけました。もう少し近寄ろうとしていると真上をヘリコプターが通過し、驚いたシギたちは飛び立ってしまいました。がっかり。しかたなく別な場所を探すとチドリらしき鳥影発見。若いコチドリのようです。複数います。
アオアシシギ  コチドリ  コチドリ
アオアシシギ/コチドリ

おや、この若鳥はコチドリではなさそうな…。
メダイチドリ  メダイチドリ
メダイチドリ?

再び日和山の方に戻ってくると、岸近くにキアシシギが数羽とまっていました。先ほどの群の一部のようです。その後は手前の養魚場やその周辺をチェック。
キアシシギ  カイツブリ  アオサギ
キアシシギ/カイツブリ/アオサギ

池の周辺の茂みから小鳥の声が聞こえてきました。声のする辺りを探すとホオジロ…だけでなくホオアカもいます。親と巣立ちヒナのようです。これも混群というのでしょうか。あまり見たことがないので楽しい風景でした。
ホオジロ・ホオアカ  ホオジロ  ホオアカ
ホオアカ(上)・ホオジロ(下)/ホオジロ/ホオアカ

8月8日  月山池 その2

月山池を周回する散策路は、震災の影響で一部通行止めになっていましたが、ようやく通れるようになったようです。以前、通行止めになっていた辺りで一休みしていると、足元に小さな甲虫が。おっ、センチコガネです。クモの糸のようなものが体にかかっていましたが、今回は比較的よい条件で撮ることができました。さて、そろそろUターンしますか。
月山池  センチコガネ  イチモンジカメノコハムシ
月山池/センチコガネ/イチモンジカメノコハムシ

再び堤の上に戻るとハナムグリの仲間が花にとまり食事中でした。近くにゴマダラカミキリもいました。
シロテンハナムグリ  ゴマダラカミキリ  メドハギ
シロテンハナムグリ/ゴマダラカミキリ/メドハギ

残り時間は堤を池の反対側に下りてみることにします。途中、たくさんのジャノメチョウやトンボに会いました。
ヒメジャノメ  ヒメウラナミジャノメ  オオアオイトトンボ
ヒメジャノメ/ヒメウラナミジャノメ/オオアオイトトンボ

田んぼの稲は穂を垂らし始め、堤のススキも穂を開き始めています。秋への準備も少しずつ進んでいるようです。
田んぼ  ススキ  キンミズヒキ
田んぼの様子/ススキ/キンミズヒキ

そろそろ引上げです。堤を上っていく途中でまた見つけたオオアオイトトンボを今度はアップでパチリ。駐車場の木になっていた小さなどんぐりを撮ってこの日は終了。
カノコガ  オオアオイトトンボ  ミズナラ

8月8日  月山池

天気:曇一時雨 最高気温:27.5度 最低気温:23.1度

前日まで4日続いた猛暑日もこの日は一息。最高気温が30度を切るのは実に2週間ぶりです。この日は市の西部、開発が進む住宅地のすぐ近くにある月山池に行ってみました。(市民の方には隣のサイカチ沼の方が知られているかもしれません。)池に向かう道沿いの田んぼに何やら不思議な模様が。どうやら田んぼアートのようです。現地に着き、池の堤を歩き始めると、可愛らしい花たちが迎えてくれました。
田んぼアート  クズ  クルマバナ
田んぼアート/クズ/クルマバナ

ツリガネニンジン  カワラナデシコ  ワレモコウ
ツリガネニンジン/カワラナデシコ/ワレモコウ

大きく茂った草むらは虫たちにも居心地がいいようです。この日は派手なストライプ柄のカメムシがやたらいました。
ホソバせせり  アカスジカメムシ  ナガコガネグモ
ホソバセセリ/アカスジカメムシ/ナガコガネグモ

トノサマバッタ  シオカラトンボ
トノサマバッタ/シオカラトンボ

堤から池を周回する散策路に進みます。
散策路  
散策路

ヤマジノホトトギスが花を咲かせ始めていました。ぐずつき気味の天気だったせいか、道沿いの手摺りのあちこちにアマガエルがいました。写真のカエルは今年の子だと思います。獲物を待つクモもいました。
ヤマジノホトトギス  二ホンアマガエル  セマルトラフカニグモ 
ヤマジノホトトギス/ニホンアマガエル/セマルトラフカニグモ

木立の中では、日がよく当たる堤の上とは違う花たちが咲いています。
コバギボウシ  ミヤマウズラ  ママコナ
コバギボウシ/ミヤマウズラ/ママコナ

8月7日  七夕まつり

天気:晴 最高気温:35.3度 最低気温:24.8度 

この日で4日連続の猛暑日、観測史上初です。仙台七夕まつりは中日を迎えていました。i一番町や中央通りではたくさんの七夕飾りがつるされ、多くの人でにぎわっています。
七夕まつり  七夕まつり  七夕まつり

七夕まつり  七夕まつり  七夕まつり

仙台の七夕飾りは基本的に紙でできています。吹き流しもよく見るとそれぞれが素敵な柄です。
七夕飾りの和紙の柄  七夕飾りの和紙の柄  七夕飾りの和紙の柄

震災から続いている、市内の小中学生がつくった折り鶴の飾りが今年もありました(写真中央)。今回は緑色が基調でちょっと渋めです。
七夕まつり  七夕まつり  七夕まつり

今年はちょっと暑かったですが、ジンクスの雨にもたたられず、たくさんの皆さんに楽しんでもらえたのではないでしょうか。
七夕まつり  七夕まつり  七夕まつり
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR