2月5日  県南沿岸部 その2

最初は沖合にいたクロガモの群、潜水を繰り返しながらだんだん近づいて来てくれました。よく見るとメスが1羽だけいます。
クロガモ  クロガモ  クロガモ
クロガモ

結果的にかなり近くまで来てくれました。オスはその名のとおり真っ黒な全身と嘴の黄色が特徴です。メスは褐色で白い頬っぺたがポイント、表情もオスに比べると優しそうです。
クロガモ  クロガモ  クロガモ
クロガモ

テトラポッドの隙間からすぐ間近にオスがいるのを見つけました。群とは別行動しているようです。白い尾羽があるように見えたので写真で確認してみると網目のようなものが確認できました。羽ではなく人工物が引っかかってしまっているようです。この個体の行動を制限していなければよいのですが…。
クロガモ  クロガモ  クロガモ
クロガモ

その後、ほかの場所の海も見てみたのですが、特段の収穫はありませんでした。移動中、電線に小型の猛禽がとまっていたのでチョウゲンボウだと思ったのですが、冬に渡って来るコチョウゲンボウでした。
ツグミ  アオサギ  コチョウゲンボウ
ツグミ/アオサギ/コチョウゲンボウ

今回はここまで。
ネコ
ネコ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今晩は
クロガモ、バッチリですね
この黄色い嘴が、印象的ですね

Re: No title

チャンコンべさま

はい、この時は群で寄ってきてくれたので
近くからパチリできました。
黒い体に黄色い嘴、確かに印象的です。
でもどうしてああいう体色になるんでしょうね。
自然って、不思議ですね。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR