3月11日  トウホクサンショウウオの卵のう

天気:雪時々晴、みぞれを伴う 最低気温:0.8度 最高気温:8.0度

3月に入り、そろそろサンショウウオの動きが気になり始めました。ということでこの日はまずは青葉山へ。山には前日に降った雪がうっすら積もっています。散策路の脇にはカタクリが芽吹いていました。ところが現地に着いてみると沢にほとんど水がありません。ようやく卵のうを1対だけ見つけましたが、成体に会うことはできませんでした。
青葉山  ウスタビガの繭  カタクリ
青葉山/ウスタビガの繭/カタクリ

仕方がないので別の場所へ。途中の日当たりのよい場所には春の兆しが。でもこちらも水量が少なく、卵のう、成体ともに見当たらず。引き上げるとき、トラツグミを見つけたのですが、一瞬早く飛び立たれブレブレに。でも羽の裏の模様が写っていたので載せてみました。
フキノトウ  スミレの仲間  トラツグミ
フキノトウ/スミレの仲間/トラツグミ

ということで、青葉山で見つけたトウホクサンショウウオの卵です。沢の水が少ないのは気になりますが、時期的にもまだちょっと早かったようです。
トウホクサンショウウオの卵のう
トウホクサンショウウオの卵のう

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今晩は
トウホクサンショウウオの卵のう。。。
もう見られるんですね (●^o^●)

Re: No title

チャンコナベさま

はい、このときは1対しかありませんでしたが、その後、雨や雪が降って水量も若干増えたので、次の週には卵が増えており、成体も見ることができました。
ただ、昨年よりは若干時期が遅めのような気がします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR