3月18日  青葉山

天気:曇 最低気温:5.2度 最高気温:10.0度

このところ週末になると天気が悪く、あまり活動ができません。この日もあまり良い天気ではありませんでしたが、春の兆しを探しに、いざ。
向かった先は青葉山。実は1年前、震災がなければ、その翌日に青葉山に行くつもりでした。でも震災の後もしばらく訪れることがでず、私にとって去年は春がなかったように感じていました。
青葉山

カタクリなどの早春の花にはまだ早いのですが、この日の目的はトウホクサンショウウオです。それでも散策路を登っていくとカタクリの葉がずいぶん出てきており、中にはつぼみをつけている株もありました。道の脇にジャノヒゲの実を見つけました。こんな場所では、まるで青い宝石のように見えます。
カタクリ  カタクリ  ジャノヒゲ

さて、目的の場所に着きましたが、周囲は雪が残っています。沢のよどみを見て歩きましたが、残念ながらいないようです。今年は寒い日が続いたので、まだ産卵にはちょっと早いのかもしれません。雪道の上に木の実の房が落ちていました。見るとその近くにたくさんの種子が落ちていました。カラスザンショウのようですが、種子の色が黒くないので、自信がありません。
カラスザンショウの実?  カラスザンショウの種子?

次に向かったのはセリバオウレンの群生地。こちらも葉は伸びているのですが、まだ花は咲いていなそう…、と思ったら、いくつか白く可憐な花を咲かせていました。
セリバオウレン  セリバオウレン

サンショウウオには会えませんでしたが、ようやく「いつもの」春を、少しだけ感じることができた気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

春はきてるんですね

いつまでも冷たい風に、いったい春はどこで足踏みをしているのやら…とおもっていましたが、こうしてちゃんと探せば、そこにもここにも、春はやってきていたんですね♪
それにしても素敵な青い宝石…これは見つけにいかねば!

Re: 春はきてるんですね

ニホンイタチさま

コメントありがとうございます。

桜が一斉に咲き、木々が芽吹く劇的な春ももちろんいいのですが、
自然がそーっとその準備をしているのを見つけたり、
殺風景ななかに色鮮やかな木の実が残っているのを見つけたりするのも
私にとっては大事な春の楽しみです。

今年はこれができることを本当に幸せに感じます。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR