7月27日  通勤途上にて

天気:薄曇 最高気温:32.3度 最低気温:23.2度

前日に東北南部の梅雨明けが発表されました。朝、秋空のような雲が浮いていましたが、気温は連日の30度以上。まさに真夏の一日でした。
秋空のような雲  定禅寺通のケヤキ並木

通りの生垣の地面にかわいい花が咲いていました。トキワハゼかと思いましたが、ちょっと感じが違います。ツタバウンランという帰化植物のようです。また別の生垣では、こちらも帰化植物のワルナスビがたくさん生えていて、花盛りでした。そのすぐ近くではヘクソカズラが別の植物に絡まって花を咲かせています。どちらもきれいな花なのに気の毒な名前をつけられたものだと思います。
ツタバウンラン  ワルナスビ  ヘクソカズラ

東北大学の片平本部です。歩いていくと、全体を緑のカーテンで覆っている建物を見つけました。ここまで大規模だとなかなか壮観です。また、構内では学校のシンボルともなっているハギが早くも花を咲かせ始めていました。秋のイメージがありますが、調べてみると花の時期は7月ごろから始まるようです。
東北大学片平本部  ハギ(ハギの仲間も同定が難しい)
    
この日の夕方はとても美しい夕焼けが見られました。街路樹からセミの鳴き声も聞こえてきたので、昨年、羽化を観察した錦町公園に寄り道を。園内のヒマラヤシーダーに近づいてみると、おー、数匹の幼虫が上を目指して一生懸命歩いています。羽化が始まっている個体は見つけられませんでしたが、この日はそれ以上粘らずに帰宅しました。
夕焼け空  セミの幼虫

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR