9月1日 大沼周辺

天気:晴時々曇一時雨 最高気温:30.1度 最低気温:23.9度

9月に入りましたが、まだ暑い日が続いています。この日はごく短時間で大沼周辺を偵察。産業道路から東に進み、稲穂が出そろった田んぼを抜けていくと、今年は耕作されなかった田んぼで大規模な復旧作業が始まっていました。来年はもっとたくさんの田んぼで田植えができるようになるといいですね。
大沼周辺 被災した田んぼの復旧工事の様子  大沼周辺 被災した田んぼの復旧工事の様子

大沼では鳥の数は少なく、中州にダイサギを見つけたくらい。(数日後にクロハラアジサシや、近くの田んぼでセイタカシギなどが見られたようですが、タイミングが悪かったのか、私に真剣みが足らないのか。)
大沼  ダイサギ  ダイサギの向こうには工事車両が

岸に出てみると、水面に広がるヒシの隙間からカエルが1匹。ちょっと雰囲気が違って見えますが、多分ツチガエル。(→ウシガエルの子供に訂正)足元のコンクリートには大きなヤゴの抜け殻がありました。結構かっこいい。
ツチガエル→ウシガエルの子供  ヤゴの抜け殻

赤沼までの移動の途中、電線にたくさんのムクドリが集まっていました。赤沼もアオサギがいたくらいで特段目立つものはなし。最後に大沼の南の小さな公園を1周しましたが、ここで時間切れ。撤収です。
ムクドリ  ツルマメ

掲載日が遅れて季節感が出なくなっている…、なんとかしないと。

コメントの投稿

非公開コメント

ヤゴの抜け殻、迫力ありますね。

確かにヤゴの抜け殻、迫力ありますね。地球外生命体(?)のようにも見えます(見たこと無いですが)。

Re: ヤゴの抜け殻、迫力ありますね。

虫は拡大すると結構面白い発見ができます。
この抜け殻の写真を見てすぐに頭に浮かんだのは、私も「エイリアン」でした。

虫は小さいからいいですが、もし人間くらい大きかったら、肉食の甲虫なんか、外側は固いし、とても太刀打ちできないでしょうね。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR