9月15日  泉区の田んぼ ほか

天気:薄曇後晴 最高気温:30.3度 最低気温:24.1度

この日は秋の渡りの途中のノビタキを探しに、まぐぴさんに教えていただいた泉区の田んぼに。でもこの日も真夏並みの暑さ。調べてみたらこの30日間で30度を切った日は3日だけ。でも動物たちは気温だけで季節を感じているわけではないはず。きっといてくれるのではと期待して向かいます。田んぼは黄金色に染まり、稲刈りも始まっていました。やはり季節はちゃんと変わり始めています。でも目に入る鳥はスズメばかり。
稲が実った田んぼ  刈り取りが進む稲  スズメ  

あぜ道に咲いているノハラアザミやツリガネニンジンを撮っていると、地面近くでオオバコの花が咲いていたのでこれもアップでパチリ。
ノハラアザミ?  ツリガネニンジン  オオバコ

移動しながら周囲を見回しますが、それらしき鳥影は見当たらず。ナツアカネや巡回中のギンヤンマ、イナゴなどを撮りながら、さらに捜索を続けます。
ナツアカネ  ギンヤンマ  コバネイナゴ  

水のなくなった田んぼや小さな用水路のあちこちにアカガエルがいました。またそれを狙うかのようにヤマカガシの姿も。このヤマカガシ、私に気づかず足元を通り過ぎた後に、「あれっ」と思ったのか、少しの間考え込むようにしていたかと思ったら、ダッシュで逃げて行ってしまいました。
ニホンアカガエル  ヤマカガシ  考え込む?ヤマカガシ

日陰のない田んぼで容赦ない日差しを浴び、こちらもそろそろグロッキー。残念ですが引き上げることにします。農家に通じる道の両脇にコスモスの花が満開になっており、チョウが集まっていました。あまり粘らずに撮れるチョウだけ撮ることに。キアゲハ撮ったのって初めてかも。で、この場は終了。
ヒメアカタテハ  キアゲハ

でもまだ少し時間があったので、さらに別の田んぼか七北田川か悩んだ挙句、七北田川に向かうことに。でもこの時間帯になると歩ける側の川岸は完全に逆光。ユアスタの辺りまで行ってみましたが、めぼしいものはなし。引き上げです。
七北田川  ススキ  七北田公園の樹木

帰り道、木の上のほうから地味なさえずりが聞こえてきたので見上げると・・・、モズでした。うーん、なかなかノビタキに会えない。
鳥?  モズ

おまけ。
午前中、遠くから猛禽の鳴き声がしたので、もしやと思っていつものビルを見てみると、久々にハヤブサがいました。遠くなのでこんなぼけた絵しかありませんが、とりあえず。
ハヤブサ

コメントの投稿

非公開コメント

心にしみます

田んぼの風景、良いですねえ。田舎育ちの私にはとても心にしみる光景です。

Re: 心にしみます

Clearwater0606 さん

この日は真夏のような暑さでしたが、明るくはっきしりしたきれいな絵が撮れました。

私も近所に田んぼが多い場所で育ったので、つい子供のときのようにいろいろなところをのぞきこんだりして、気が付くと肝心のノビタキはそっちのけになっていました。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR