10月15日  蒲生 その1

天気:晴一時曇 最高気温23.5度 最低気温:11.3度

蒲生休暇をとりました。遠出をしたいという気もありましたが、最近は土日にサーファーで混雑する蒲生をゆっくり見たいと思い、東へ。着いてみると、かなりの数の車が。平日なのに、なんでこんなにいるんだろう。(他人のことは言えないけど。)などと思いながら活動開始。

堤防を七北田川の河口の方に歩いていくと、すぐ目の前にイソシギ(⇒キアシシギに訂正)が佇んでいました。じっとしていて色も周囲と同じようだったので、気づいた時にはすでにすごく近かったのですが。あちらは全く動く気配なし。静かにカメラを構え、何枚か写真を撮らせてもらった後、後ろを回ってさらに進みます。
干潟の様子  イソシギ⇒キアシシギに訂正

河口まで出ると、崩れた堤防の一部か何かにダイサギやウミネコがとまっています。また河口の中州にもウミネコの群が。
ダイサギ  ウミネコ  中州のウミネコたち

実は9月30日の夜に通過した台風17号の影響で、日本の太平洋沿岸にクロハラアジサシという鳥がたくさん来ていたようです。私の図鑑には「旅鳥で稀」と書いてあるので、珍しいことのようなのですが、この蒲生やちょっと内陸の沼などでずいぶん見られたようです。でも土日は気が進まず、そのまま2週間が過ぎ、さすがにもういないだろうと思いながら河口を眺めていました。すると・・・、
クロハラアジサシ  クロハラアジサシ  クロハラアジサシ

カモメの仲間とはちょっと違うシルエットの鳥が。おーっ、クロハラアジサシです。まだいてくれました。アジサシ自体、初見なのですが、もっとスイスイ飛ぶのかと思ったら、意外にフワフワした飛び方。最初は1羽だけかと思ったら、3羽確認することができました。
クロハラアジサシ  クロハラアジサシ  クロハラアジサシ

私の身体が堤防で隠れているからなのか、元々あまり人を気にしていないのか、アジサシはすぐ目の前を何度も行ったり来たりしてくれました。残念ながら写真はいまいちでしたが、あまりのかわいさに、水鳥にあまり興味のない私でも一発でやられてしまいました。魚を捕らえるシーンも何度か見せてもらいました。
クロハラアジサシ  クロハラアジサシ  魚をくわえたクロハラアジサシ

蒲生に来て正解でした。

コメントの投稿

非公開コメント

ラッキーでしたね

中旬までクロハラアジサシ、いたんですね、ラッキーでしたね。

イソシギはキアシシギに見えますね?

Re: ラッキーでしたね

まぐぴさん

クロハラアジサシ、まさかいてくれるとは思わなかったので、本当にラッキーでした。
残っていたというより、またどこかから通っていく途中のものだったのでしょうね。

冒頭のシギはキアシですか。水鳥はよく分からない上、丸っこくなっていて、どれとも確信が持てず、エイッ、ヤッで書いてしまいました。訂正いたします。ありがとうございます。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR