10月15日  蕪栗沼周辺

蕪栗沼周辺の田んぼの風景蒲生を見た後、蕪栗沼をのぞいて見ることにしました。伊豆沼や蕪栗沼の周辺はシーズンになるとガンの群の飛び立ちや珍しい鳥を目当てに、たくさんの鳥見の人が訪れます。私はそういう場所に慣れていないので、不用意に鳥たちを脅かしたら熱心に観察している皆さんから白い目でみられるのではと思い、ほとんど行ったことがありません。

でもまだ本格的なシーズン前なので他の人の邪魔をせずに気楽に見られるのではと思い、行ってみることに。蒲生から仙台港北インターで東部有料道路に乗り、利府ジャンクションを経由して東北道へ。一気に到着と思ったら、結構時間がかかってしまいました。田んぼを見下ろせる道を走っていると、黒っぽい点々の集団が。いました。マガンの群です。
ガンが降り立っている田んぼ  マガン  マガン

道の反対側にも同じようにガンの群。車から降り、数歩近づいた途端、数羽のガンが飛び立ち、それに驚いたのかほとんどのガンが一斉に飛び立ってしまいました。あー、やっぱりやってしまいました。他に見ている人がいなくてよかった。でも幸いガンたちは遠くに行かず、間もなくすぐ隣の田んぼに降り立ちました。
マガン  マガン  飛び立つマガンの群

その後は車の中から見ることにし、しばらくこの「らしい」風景を味わった後、仙台に戻りました。
マガン  マガン  マガン


コメントの投稿

非公開コメント

車の中からが基本

ガン類は警戒心が強いようです。

なので車から降りるなら遥か彼方から、近くで観察したいときは車の中からが必須かな。

Re: 車の中からが基本

1羽が飛び立つと他の鳥たちも理由など関係なく連鎖反応で飛び立つのでしょうね。

車の中からが基本、身をもって勉強しました。

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR