11月24日  県民の森

天気:曇一時雨 最高気温:7.4度 最低気温:2.8度

最高気温は11月で一番低く、カメラを持つ手がかじかむような寒さでした。
でもそうなるとルリビタキやミヤマホオジロに会えるのではと、どこかに行ってみたくなります。で、この日は県民の森へ。
県民の森

車を降りるとまず迎えてくれたのはアオジ。でもこの日は雲が厚くブレブレの写真になってしまいました。森の入り口ではツクバネを見つけました。ここに生えているのに初めて気が付いた。
アオジ  ツクバネ  紅葉

奥に進みましたが、最初に出会ったアオジ以外にはなかなか会うことができません。道端にはセンボンヤリやはじけたゲンノショウコの実などがありました。ゲンノショウコは花もよいですが、この状態も結構好きです。またスギ林の中で奇跡的に1輪だけキッコウハグマが咲いているのを見つけました。今年はもうだめかと思っていたので、とてもうれしかったです。
センボンヤリ  はじけたゲンノショウコの実  キッコウハグマ  

道路はかなり復旧が進んでいます。開通まであとわずかかもしれません。(掲載日現在で通行可能になっているという情報もあります。人が増えちゃうかな。)中央記念館前の道を歩いていると突然、目の前にルリビタキが現れました。近づこうとしたところ、さらにもう1羽、と思ったらこちらはジョウビタキのメス。びっくりしたルリビタキは逃げて行ってしまいました。あー、残念。
中央記念館のモミジ  中央記念館のモミジ  ルリビタキ

仕方なく中央記念館の前を過ぎ、車をとめた方に戻ります。途中、紅葉したカエデがトンネルのように道にかぶさっている場所がありました。なかなかいい雰囲気。
中央記念館近くのステージ?  紅葉のトンネル  ホオノキの実

アスレチックの近くではこの寒さの中、頑張っているクモや花に出会いました。少し離れた木に数羽の鳥がとまりました。カワラヒワかと思って適当にしか撮らなかったのですが、どうやらマヒワだったようです。もっと丁寧に撮ればよかった。
コモリグモの仲間  イヌガラシ  マヒワ

最後に池の周囲をひととおり散策します。池にはマガモがいました。この池では毎年ハシビロガモが見られるのでが、まだ今年は来ていないようです。
県民の森  マガモ  アキノキリンソウ

ちょっと消化不良のまま、今回は終了。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここにもツクバネ、あるんですね。しかし、面白い形状をしてますね。

ゲンノショウコについては、私も同意見です。

Re: No title

Clearwater0606さま
本文にも書きましたが、ツクバネは、県民の森では初めて気が付きました。葉が落ちてくる今頃になると分かりやすくなりますし、実はちょうど目の高さ辺りにあることが多いように思いますが、目立つ色ではないのでちょっと見つけづらいかもしれません。里山を歩くようなことがあれば、ぜひ探してみてください。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR