11月24日  コクマルガラス

県民の森を後にして向かった先は、若林区の霞目飛行場近くのコイン精米機。途中、大沼周辺を経由することにしました。田んぼの中に白鳥の小さな群を発見。大部分がコハクチョウのようです。一緒にいるカラスはほとんどが冬鳥のミヤマガラスのよう。
コハクチョウとオオハクチョウ(右)  コハクチョウとミヤマガラス  コハクチョウとミヤマガラス  

なにしろ精米をしないと食べるお米がなくなってしまうので、今回は沼には寄らないつもりで田んぼの中の道を南下します。でも少し走ると鉄塔の上に気になるものが。この後姿はハヤブサ。見つけてしまったので、脇道に入って前からもパチリ。となると赤沼が近い。うーん、じゃ、赤沼だけ1周。でもハクチョウ数羽とオオバンくらいしかいませんでした。さあ、こんどこそ精米所へ。
ハヤブサ  ハヤブサ  ハヤブサ

コハクチョウ  コハクチョウ  オオバン

七郷の田んぼを南下しているとすぐ近くにノスリがとまっていましたが、我慢してスルー。今度は前方にミヤマガラスの大群が。よく拝見するブログにミヤマガラスの群に混ざっているコクマルガラスが載っていたのを思い出し、またまた脇道に。精米所は意外に遠い。田んぼにいるカラスの群をざっと見るも目指すコクマルはいなそう・・・と思っていると、何か変なカラス発見。いましたコクマルガラスの淡色型。初めて見ました。ところがすぐに群は一斉に飛び立ってしまいました。上空をチョウゲンボウが飛んできたのに驚いたようです。残念。でもしぶとく飛び去った群の一部を追いかけていくと、おっ、真上近くの電線にいた。フロントグラス越しでしたが近くから見ることができたので、さすがにそろそろ撤収です。結局、精米が終わるころにはすっかり暗くなってしまいました。
ミヤマガラス  コクマルガラス  コクマルガラス

帰宅後写真をよく見たら左の写真の左端にもコクマルガラスが写っていました。気が付かなかった。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コクマルガラス…お初の鳥さんです
チョウゲンボウがいたりと。。。羨ましいです
あの~赤沼って、大沼から近いのでしょうか?

Re: No title

コクマルガラスは私も初めて見ました。カラスなのに白い部分が多いというのは、かなりのインパクトがありますよね。この日はすでに時間を使いすぎていたので、猛禽類をじっくり見ることができなかったのですが、チョウゲンボウやノスリに会えるというのは、餌になる小動物もたくさんいてくれているということでしょうから、うれしいです。
赤沼は大沼のすぐ近くです。方角でいうと北西になるでしょうか。農業園芸センターの西側を南北に走っている道のすぐ西側です。って、分かりますか?インターネットの地図ソフトなどにも表示されていると思います。小さい池ですが、カモ類、サギ類などが結構近くで見られたりします。

今季は我が家の近くにも

ミヤマガラス、コクマルガラス増えてますね。

先日、松森スポガ付近にもいました。
ミヤマはなんと、東署前の電線にも。

Re: 今季は我が家の近くにも

まぐぴさま

まぐぴさんはずいぶん以前からミヤマガラスの観察をしていましたよね。私はあまり詳しくないのですが、以前は九州方面を中心に渡って来ていたようですね。温暖化の影響なのでしょうか。特に今季はよく見かけるような気がします。でも普通に電線にいたら見逃してしまいそうです。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR