3月30日  東北大学植物園 その2

園内の散策路を進みます。アオキの実がようやく赤く色づいてきました。セリバオウレンは場所によって群生して花を咲かせています。また、葉や花を開かせ始めたエンレイソウも見ることができました。
アオキ  セリバオウレン  エンレイソウ

散策路のところどころで猛禽類が食事をしたと思われる跡がありました。このあたりは彼らの貴重な餌場になっているのかもしれません。オオタカでもいないかと注意しながら歩いたのですが、残念ながらはるか遠くにウソの姿を見かけただけでした。
猛禽類の食痕  猛禽類の羽?  ウソ

見晴台に出ました。すがすがしい春の日差しを楽しみながら歩いていると、足元にはたくさんのドングリが根を伸ばしていました。
見晴台  ドングリの芽  

カタクリもたくさん葉を伸ばしていましたが、花はまだこの写真程度が精一杯。ロックガーデンに戻る直前でキクザキイチゲを見つけましたが、こちらもまだ花は開きかけでした。
カタクリ  キクザキイチゲ  ヤママユの繭

植物園から出ると、大学構内からジョウビタキの鳴き声が。声のする方に歩いていくと文系食堂の近くで見つけることができました。このジョウビタキ、北への移動の遠中かもしれません。
ホオジロ  ジョウビタキ  ジョウビタキ  

当てのない分、のんびりした散策でした。
ネコ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR