7月7日  広瀬川

天気:曇一時雨 最高気温:31.7度 最低気温:23.4度

このところ雨がちの日が続いていたので水かさも増えたのではと、またまた広瀬川へ。
広瀬川

ところがやはり水位は上がっておらず。愛宕堰のゴイサギも辛抱強く餌を待っているもよう。
ウミネコ  ゴイサギ

川沿いの遊歩道ではベニシジミやショウリョウバッタの幼虫が。
モリムラマンネングサ  ベニシジミ  ショウリョウバッタ

鳥たちは常連、というよりどこにでもいる面々ばかり。でもこのカラスやスズメは今年巣立った子かな。
カワウ  ハシボソガラス  スズメ

カタバミ  ブタナ  オニグルミの実

視界をチョウが横切りました。コムラサキでしょうか。どうやら川岸のヤナギの木の樹液が目当てのようです。また、岸側の石垣からはカナヘビが顔を出していました。おっ、なかなかいい表情が撮れた。
コムラサキ  ニホンカナヘビ  ミシシッピアカミミガメ

郡山堰でもゴイサギは獲物待ちの状態。アユを捕らえるシーンには出会えませんでした。ということで引き上げです。帰り道では元の中州にアオサギがいました。久しぶりな気がする。
ゴイサギ  アオサギ

この日、歩いている途中でゴマダラカミキリが飛んできて目の前にとまってくれました。羽化したばかりなのかとてもきれいな個体です。また飛び立つまでの間、ずいぶんシャッターを切らせてもらいました。うーん、かっこいい。
ゴマダラカミキリ  ゴマダラカミキリ  ゴマダラカミキリ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゴマダラカミキリ…カッコいいですね
(●^o^●)
あのう~
ルリボシカミキリって、仙台でも見ることが出来るんでしょうか?

Re: No title

チャンコナベさま

ルリボシカミキリ、私も見たことがありません。
虫に関しては、私の場合、ほとんどノーリサーチで行き当たりばったりなので詳しくは分からないのですが(まあ、虫に限らないのですが)、でも市内でも見られるようです。
里山などで出会えたら、とても得した気分になれるでしょうね。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR