8月24日  月山池 その2

散策路を戻っていくと目の前にチョウがとまりました。ミドリシジミの仲間!と喜んだのですが、羽根を広げると地味な色。メスでした。残念。その後フキバッタやガの仲間などを見ながら木立から出ました。
オオミドリシジミ?  フキバッタ  キンモンガ

再び堤の上を進み、ワレモコウやメドハギ、キンミズヒキなどを眺めながら田んぼのある方に堤を降りていきます。
ワレモコウ  メドハギ  キンミズヒキ

途中、オンブバッタやヒメウラナミジャノメ、黄金色と黒のコントラストがきれいなハエの仲間?などに会えました。
オンブバッタ  ヒメウラナミジャノメ  ハエの仲間

田んぼのある場所ではアカトンボが飛んでいました。顔の前面に斑紋があるマユタテアカネです。田んぼの脇の道を奥に進むと小さなアカガエルやアマガエルがピョンピョン跳ねながら逃げていきます。でもこのアマガエル、よく見るとシデムシの幼虫に噛み付かれているようです。大丈夫かな。
田んぼの風景  オオニシキソウ  クルマバナ

マユタテアカネ  ニホンアカガエル  ニホンアマガエル  

そろそろ引き上げです。田んぼまで戻ると、電線に若いホオジロがとまっていました。堤を上っていく途中で見つけたシリアゲムシを撮って、この日は終了。
ホオジロ  ヤマトシリアゲ(ベッコウシリアゲ)  

コメントの投稿

非公開コメント

ゼフでしょうか。

セフでしょうか。・・・いるんですねえ。う〜む、知らんかった。仙台市近郊も自然が濃厚なんですね。

Re: ゼフでしょうか。

Clearwater0606さま
チョウはあまり得意でないうえ、羽の表は輝いていないし、裏はあまりよく見せてくれないしで、自信はないのですが、ミドリシジミの仲間だと思います。
私が良く拝見するブログの方は、太白山で撮られたきれいなミドリシジミを載せていますので、仙台市近郊でも出会えるチャンスはあるのでしょうね。海にも山にも豊かな川にも恵まれている仙台市は、おっしゃるとおり自然が濃厚な本当にいい場所だと思います。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR