9月9日  夏の名残

天気:晴 最高気温:26.8度 最低気温:17.3度

少し前までうるさいくらいに聞えていたセミの鳴き声もいつの間にかすっかり聞えなくなってしまいました。市中心部の勾当台公園も静かな朝です。道路沿いのヒイラギナンテンにはここから羽化していったセミたちの抜け殻がありました。
セミの抜け殻  セミの抜け殻  セミの抜け殻

園内の池はまだ完全に復旧していませんが、しばらく雨水などがたまったままです。その周囲の所々に何かついていました。よく見るとヤゴの抜け殻です。強力なあごの部分もよく分かり、なかなか格好いいです。少し前に飛び回っていたウスバキトンボでしょうか。ウスバキトンボは日本では越冬できないので、春、南から短いサイクルで世代交代を繰り返しながら北上してくるそうです。それにしても餌らしいものも見当たらないこの池でよく羽化するまでに育つものだと感心します。
ウスバキトンボ?の抜け殻  ウスバキトンボ?の抜け殻  ウスバキトンボ?の抜け殻

ミヤギノハギもようやく花を咲かせ始めました。そろそろ季節は秋です。
ミヤギノハギ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR