11月23日  四方山

天気:快晴 最低気温3.1度 最高気温:14.6度

この日は朝早めから動けたのでちょっと遠出をしてみました。向かった先は亘理町と山元町、角田市との境にある四方山。初めての場所です。
山頂近くに車をとめ、まずは展望台へ。東は太平洋が広がり、西には蔵王連峰と阿武隈川を望むことができ、素晴らしい眺めです。
四方山から太平洋を望む  

すぐ近くの木にシジュウカラとモズがいましたが、朝なので逆光や日陰になってしまい、撮影は思いのほか苦戦。
四方山から蔵王連峰を望む  シジュウカラ  モズ  

展望台から道を下って行きます。するとすぐにカシラダカの一群に遭遇。この日はあちこちで鳴き声や姿を確認しました。次はシジュウカラ、ヤマガラ、エナガの混群。でも撮れたのは遠くで松ぼっくりをつつくヤマガラの後ろ姿のみ。さらに進んでいくと上空にオオタカらしき鳥影が通り過ぎていきました。でもこれも遠く。
カシラダカ  ヤマガラ  オオタカ

まだ日が当たっておらず、ひんやりした道を進んでいきます。道端にはまだノコンギクが結構咲いていました。沢沿いではムラサキシキブの実。
四方山の道  ノコンギク  ムラサキシキブ

足元の枯葉の中で白いものが目に留まりました。ウラギンシジミです。近づいて見ると羽に小さなビーズのような水滴がたくさんついていました。おそらく少し前まで霜だったはず。ウラギンシジミは成虫で越冬するそうなので、こうした厳しさに耐えながら春を待つのでしょう。
ウラギンシジミ  ウラギンシジミの羽

ウラギンシジミを見ていると、「カツッ、カツッ」という音と、短い鳴き声が聞こえてきました。ジョウビタキだろうと思い、姿を探すと…、いました。でも何となく雰囲気が違います。撮った写真を確認したところルリビタキでした。遠かったですが、とりあえず今季初見。
ルリビタキ  ルリビタキ  

時間をみて折り返し、展望台まで戻ってきました。周辺を一回りしてみます。ここは日向のため、アキアカネやキタテハなどが飛んでいました。またヤクシソウもまだ花を咲かせていました。枯草の上に小さなバッタがいました。最初は季節外れの幼虫かと思いましたが、ショウリョウバッタのオスのようです。メスに比べると本当に小さく、別のバッタに見えてしまいます。
紅葉の山肌  ヤクシソウ  スイカズラ

アキアカネ  ショウリョウバッタ  紅葉の山肌

四方山は、あまり収穫はありませんでしたが、初めての場所だったのでそれなりに楽しめました。さて、このあとは鳥の海に向かってみましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も行ったことがありませんが、ここは
小鳥が結構たくさんいるんですね
眺めもよさそうで、一度行ってみたいです
(●^o^●)

No title

ウラギンシジミですか。良いなあ。今年は何とかウラギンシジミの写真を撮りたかったのですが、果たせませんでした。寒さに耐えながら越冬するんですね。

Re: No title

Clearwater0606さま
今年は何故か先週も太白山でツクバネの木でじっとしているウラギンシジミに会いました。あんな場所でひと冬生き抜くなんて、すごいことですよね。

Re: No title

チャンコナベさま
山への上り道は狭くてくねくねしていますが、展望台からのながめは見晴しがよく、とてもきれいでした。
この日はあまり写真を撮らせてはもらえませんでしたが、鳴き声などから小鳥は結構いる感じがしました。
ちょっと遠いのであまり頻繁には行けませんが、またそのうちのぞいてみようと思っています。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR