1月12日  蒲生

天気:曇後一時雨 最低気温:-3.5度 最高気温:8.1度

この日で最低気温-3度以下の日が3日続いていますが、最高気温はここ何日かでは高い方でした。(最低気温-3度以下の日はその後も含めると6日続きました。)この日は蒲生に行ってみました。まずは七北田川の河口付近でコクガンを探します。導流堤を行けるところまで進み、対岸にいる鳥たちをチェックします。マガモの群、ユリカモメの群…の左に黒い鳥が。
蒲生(七北田川河口)  マガモ  ユリカモメ

いました。コクガンです。でもかなり遠く、さらにちょうど太陽と重なってかなり見にくい状況。
コクガン  コクガン  コクガン

陸には10羽程度いるでしょうか。見ていると水面をさらに10羽ほどの群が通り過ぎて行きました。こちらに向かっているようだったので、もう少し近くで見られると思い、のんびり待つことして他の鳥を見ていたら、なんといつの間にか一斉に飛び立って離れていってしまいました。気づくと陸にいた群もいません。
コクガン  コクガン  コクガン

しばらくして戻ってきた、と思ったらヒドリガモでした。がっかりしているとユリカモメやオナガガモも一斉に離陸。何かに驚いたようです。猛禽でもいたのかな。
ヒドリガモ  ユリカモメ  オナガガモ

コクガンはあまりよく見ることができませんでしたが、少しの差で全く見られなかったかもしれなかったので、まずはよし。干潟の方に移動してみることにします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

生態系も次第に回復しているのでしょうか?生き物の力強さを感じます。

Re: No title

Clearwater0606さま
もちろん厳密には震災前の蒲生干潟とは違うのですが、現状に見合った生き物たちの定着が確実に進んでいると思います。生き物たちのこうした力強さを、私は良い意味で「したたか」という言葉をよく使います。おっしゃるとおり、こういう場所での生き物たちは実に頼もしく感じますね。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR