1月25日  鈎取野鳥の森

天気:曇一時雨 最低気温:1.9度 最高気温:9.8度

この日は久々に鈎取野鳥森へ。枯葉に覆われた散策路を進んでいくと、地面にとげとげの殻斗と三角の形をした実が落ちていました。ブナの実です。さらに進むとヤママユの繭の抜け殻も。
鈎取野鳥の森  ブナの実と殻斗  ヤママユの繭

「野鳥の森」といっても、実はここであまり野鳥に会った記憶はありません。この日もしばらくの間、出会いなし。尾根筋に出たあたりでようやく樹上から鳥の鳴き声が。みると数羽のアトリでした。カメラを向けていると今度はアカゲラの鳴き声が。シャッターを切っているとアオゲラも。結局、アオゲラはピントが合わず。ここでこんなに忙しかったのは初めてです。おー、珍しく「野鳥の森」だ。
アトリ  アカゲラ  アオゲラ

太白山を右手に見ながらさらに進みます。イイギリにヒヨドリが群がって実をついばんでいました。曇天でシルエットになってしまいましたが、ちょっと日本画風な趣。
太白山を望む  イイギリの実とヒヨドリ

地面には霜柱が立っており、沢も凍りかけていましたが、崖の岩肌には瑞々しいコケが生えていました。
霜柱  シッポゴケ  凍りかけた沢

折り返し地点の東屋から戻りかけると、笹薮でガサゴソと音がします。そっと待っていると目に白い縁取りのあるガビチョウがひょっこり顔を出しました。最近は本当にどこにでもいます。この日は大小さまざまなアトリの群が移動しており、上空や木立で何度もその様子を見ました。ここでも小さな群れが木で小休止しています。分かりづらいですが中央の写真には8羽のアトリが写っています。シメを狙ってもすぐ近くにアトリが
ガビチョウ  アトリ  シメ

車に戻ると近くから鳥の鳴き声。ここにもアトリの小集団。最初から最後まで「アトリ」デーでした。
散策路  アトリ

そういえばヒヨドリがやけに騒いでいたけど、あれはアトリが邪魔だったから?

コメントの投稿

非公開コメント

No title

鈎取野鳥の森ですか。行ったこと無いです。

霜柱のお写真、段がついているようにも見えますが、複数回凍ったのでしょうか?面白いなあ。

No title

今晩は
今回は、たくさんの小鳥に出会えたのですね
太白の森に行っても、なかなか小鳥に会えていません

Re: No title

Clearwater0606さま

ここの入口は青葉台というんでしょうか、青葉山のかなり奥まったところです。
鬱蒼としていて心細くなるようなエリアもあって、あまり人にはお勧めできないのですが、慣れるとそれなりに楽しめる場所です。
この霜柱は何段かできた上に一度解けたりしているのか全体に丸みを帯びていますね。確かにこれはこれでちょっと面白いです。

Re: No title

チャンコナベさま

そうなんです。今回は珍しくいろいろな鳥が顔を出してくれました。
でも一度にではなく、順番に出てくれると助かるのですが。
ただ、今年はおっしゃるようになかなか冬小鳥に会えないですね。
どこに行ったらよいのやら、悩んでしまいます。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR