2月14日  広瀬川

天気:曇後一時雪 最低気温:-2.7度 最高気温:2.3度

2週続けて週末は大雪の予報。土日に出かけられないかもしれないので、この日は朝ちょっと早めに家を出て広瀬川をのぞいてみることに。川に着く直前にメスのジョウビタキがひょこっと現れました。写真を撮って気づいたのですが、目の上あたりに怪我をしているようです。何かに襲われたのでしょうか。でもこのジョウビタキは元気に飛び立っていきました。
ジョウビタキ  ジョウビタキ

川に出てみるとすぐ近くに数羽のオオハクチョウとオナガガモがいました。オナガガモはみんなで仲良く水に体を突っ込んでお尻を立てています。まるでシンクロのよう。
広瀬川  オオハクチョウ  オナガガモ  

河川敷におりてみましたが、結構雪が残っていて、通れそうな場所は細い一本道だけ。進んでいくと川面に張った氷の上でユリカモメが休んでいました。
広瀬川 宮沢緑地  ユリカモメ  オオハクチョウ  

郡山堰のところでは3羽のキンクロハジロが盛んに水に潜っていました。ほかの場所のキンクロハジロはのんびり浮かんでいるだけなのに。この3話だけはお腹減ってるのかな。
キンクロハジロ  キンクロハジロ

木流堀との合流点ではオナガガモのほか少数のコガモの姿もありました。ダイサギもいたのですが、すぐに飛び立ってしまいました。
カルガモ(左)とコガモ(右)  ダイサギ

岸でしばらく見ていると、対岸にいたオナガガモがこちらに向かって泳いで来ました。どうやら餌を与えている人がいて、何かもらえるのではと思って近寄って来たようです。するとオス同士でラブラブな感じの2羽がいたのですが(写真右)、突然、つつき合いを始めました。なんだ、睨み合っていたのか。
オナガガモ  オナガガモ  オナガガモ

ユリカモメも何羽かやって来て、こちらの様子をうかがっていました。近くで見られるのはいいのですが、餌目当てで寄って来られるのは、やはりちょっと微妙ですね。岸を移動すると足元近くから1羽の水鳥が対岸に飛び立っていきました。イカルチドリです。驚かせてしまったようです。
ユリカモメ  ユリカモメ  イカルチドリ

おっ、時間切れです。職場に向かわねば。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR