4月6日  太白山 その2

蝶の原野から移動の途中、ヨシの湿地のあたりでもヒメギフチョウに会いましたが、こちらは撮影失敗。その後、トンボの沢や野鳥の森などをのぞいてみました。フキノトウはすっかり薹が立ってしまっていましたが、セリバオウレンはあちこちでまだ花盛り。きれいに開いているカタクリもありました。
フキノトウ  セリバオウレン  カタクリ

笊川の岸近くではネコノメソウの仲間が花を咲かせていました。また、ヒメカンスゲも雄蕊をたくさん伸ばしていました。
ニッコウネコノメ  ヒメカンスゲ

私が見かけたイチゲの仲間はほとんどがキクザキイチゲでしたが、アズマイチゲも見つけることができました。
アズマイチゲ  キクザキイチゲ  キクザキイチゲ

ちょっと駆け足でしたが、里山の春を十分感じられる散策でした。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR