12月13日  太白山

天気:曇時々晴一時雪 最低気温:‐1.1度 最高気温:5.1度

朝。西方に見える大東岳や蔵王連峰はすっかり雪化粧していました。
大東岳  蔵王連峰  蔵王連峰

この日は太白山へ。まずは山を望む池の定位置から一枚。
太白山

池にはキンクロハジロやホシハジロ、マガンなどが遠くに浮かんでいます。
キンクロハジロ  ホシハジロ  カワウ(左)、マガモ(右)

比較的近くでベニマシコの鳴き声が聞こえてきました。声を頼りに探してみると、堤の茂みに姿を発見。つづいて池の岸から生えている木にカシラダカの集団がとまってくれました。幸先いいかも。
ベニマシコ  カシラダカ  カシラダカ

ところが太白山は静かなもの。うっすら色が残るアジサイや枝だけとなった木立に吹く風も寒々としています。ようやくヨシの湿地でヤマガラやエナガの混群に出会い、それを見ていると、目の前にルリビタキのメスがとまりました。あわててレンズを向けましたが近すぎるのかピントが合わず。何度かトライしているうちにどこかに飛んで行ってしまいました。くやしー。
自然観察センター  アジサイ  太白山

気を取り直していつものコースを歩き始めましたが、生き物には全くと言っていいほど会えません。仕方がないので目についた植物の実などを撮りながら進んでいきました。それでもノササゲをはじめ、夏の間には気が付かなかった場所で意外な植物を見つけることもできたので、それなりに楽しかったです。
ノササゲの実  サルトリイバラ  ヤブムラサキの実  

サワアザミの実  ハンショウヅルの実   

結局、生き物には出会うことなく折り返して、またアシの湿地まで戻ってきてしまいました。ここではまたコゲラやシジュウカラなどの混群が出迎えてくれましたが、ルリビタキの再登場はありませんでした。とういうことで時間切れです。
散策路  コゲラ  シジュウカラ

帰り道でトビとバトルしている猛禽を発見しました。姿からはオオタカっぽかったのですが、きちんと確認はできませんでした。うーむ、全体的に物足りず。
オオタカ?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR