1月24日  蒲生

天気:晴一時曇 最低気温:0.1度 最高気温:6.6度

森の散策が続いたので、今回は海、蒲生へ。まずは七北田川の河口付近をチェック。
七北田川の河口

今季はかなりの数のコクガンが来ているとのことだったので、期待して探したのですが、目に入るのはヒドリガモ、マガモ、黒い集団はカワウ…。なんとコクガンは出かけた後のようで1羽も見つけられません。ショック。
ヒドリガモ  マガモ  カワウ

そのまま砂浜の側を歩いていくことにしました。川の南側はすでに防潮堤が出来上がりつつあります。ミサゴが上空を通り抜けていきました。
海岸堤防  ミサゴ

砂浜には生き物らしきものはいないように見えましたが、進んでいくと砂に隠れるようにしている小さな鳥たちの姿を発見。そっと近づいていきます。ハマシギやシロチドリが中心ですが、少数、ミユビシギも混ざっているようです。同じ仲間で固まっているのかと思うと、必ずしもそうではありません。
ハマシギ、シロチドリ  ハマシギ  ハマシギ、ミユビシギ

ハマシギ、シロチドリ  シロチドリ  

さらに進むと水が残っているところでも数羽のハマシギが餌を探している姿を見ることができました。湿った砂の上には鳥たちの足跡がいっぱい。
ハマシギ  ハマシギ  シギ、チドリの足跡 

そこから奥の元養魚場まで行けると思ったのですが、水に阻まれやむなく断念。再びシギ、チドリを見ながら来た道を引き返し、河口まで戻ってきました。
シロチドリ、ハマシギ  ハマシギ  砂浜の貝殻

河口では鳥たちの集まっている様子がさきほどと違っていたので、コクガンがいないかとまた探してみましたが、ユリカモメが集まって来ていたほかはメンバーに変化なし。残念。
ユリカモメ  マガモ

気分を入れ替え、元の養魚場の方面に向かうとします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

およよさんへ

こんばんは!

蒲生干潟には、シギさんやチドリさんも戻りつつあるのでしょうか!?
そうであれば嬉しいことです!

カワウさんは、duck4の定点観測ポイントでは見かけませんが、マガモさんは群れで行動しています!v-519v-521

Re: No title

> およよさんへ
duck4さま

蒲生の状態は震災前と全く同じではありませんが、
鳥だけでなくいろいろな生き物が見られるようになったと思います。

カワウは七北田川にはあまりいないのですね。
最近は全国的に増えていて問題になっているようです。
どんな生き物もあまり増えすぎてしまうと
いろいろなバランスが崩れてしまうのでしょうね。
難しいものです。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR