2月24日  広瀬川

天気:晴時々曇 最低気温:3.6度 最高気温:12.2度

ここ数日、暖かさを感じられる日が続いています。この日は通勤途中の広瀬川寄り道コースを散策。まずは愛宕橋の下にいたカワアイサとコガモからスタート。時間がないので粘らずちゃっちゃと行きますよ。
広瀬川  カワアイサ  コガモ
広瀬川/カワアイサ/コガモ

川沿いの散策路を進み始めるとジョウビタキを見つけましたが、ピントが背景の地面に合ってしまい写真は没。川面にはオナガガモやユリカモメがのんびり。
オナガガモ  ユリカモメ
オナガガモ/ユリカモメ

岸ではツグミを見かけたほか、この日はベニマシコもいました。さらに進むとシメの姿も。
ツグミ  ベニマシコ  シメ
ツグミ/ベニマシコ/シメ

宮沢橋を過ぎたあたりの対岸にはオオハクチョウがいましたが、水鳥は全体にずいぶん数が減っている印象です。常連のカイツブリに挨拶した後は、岸で休んでいるコガモをパチリ。あっ、寝ているのかと思ったら、こっちを見ていましたね。
オオハクチョウ  カイツブリ  コガモ
オオハクチョウ/カイツブリ/コガモ

郡山堰の近くでは、またもベニマシコに遭遇。さきほどのとは別個体だと思います。堰のすぐ川下にはシジュウカラが。
ベニマシコ  オオハクチョウ  シジュウカラ
ベニマシコ/オオハクチョウ/シジュウカラ

さらに下流に歩いていくと中州にトビがいました。また岸の藪にはいつものカワラヒワが。木流堀との合流点ではカワアイサが石の上に立っていました。カワアイサが水から出ている姿って、あまり見たことがないような気がします。あんよが可愛かったです。
トビ  カワラヒワ  カワアイサ
トビ/カワラヒワ/カワアイサ

30分弱でこれだけ見られればまずまず。ということで、あとは駆け足で地下鉄駅へまっしぐら。

コメントの投稿

非公開コメント

3/8には

3/8の12:00~13:00頃、同じあたりを散策しました。
その際、広瀬橋の少し上流の河原町側の岸にオオハクチョウの小群が居て、その中に、アメリカコハクチョウが1羽混ざっていました。一回り小柄な奴がいたので、気になって見たら嘴がまっ黒。よく見たら、少しだけ黄色が入ってました。居るんですね、こんな近くにも。

No title

およよさんへ

こんばんは!

今シーズンの第3回渡り鳥の調査が行われていましたが、
ハクチョウさんも500羽ほどになっています!

冬が比較的暖かかったので、春の渡りが早かったのでしょうね!v-519v-521

Re: 3/8には

Ken2さま
アメリカコハクチョウ、もしかしたらこの日もいたのかもしれませんね。
でも私は普段、ハクチョウをあまり注意深く見ていないので
いても気づかなかったでしょう。
これからは何事も注意深く見ていかないと。

Re: No title

duck4さま

たしかに冬水鳥の北帰行が若干、早いような気がします。
おっしゃるように、今年の冬はあまり厳しくなく
比較的穏やかだったような気がしますね。

鳥たちが北に帰っていくのはさびしいですが、
少しすると夏鳥たちがやって来てくれます。
四季の移り変わりは自然をより豊かにしてくれますね。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR