2月28日  追廻

天気:晴一時薄曇 最低気温:0.9度 最高気温:9.2度

この日は追廻へ。博物館横の長沼も温んできたように見えます。
追廻
長沼

奥まで行くと先客さんがいました。邪魔をしないように崖の近くを歩いていくとアオジ、ルリビタキ、ジョウビタキと次々に姿を見せてくれたのですが、いずれも遠め。
アオジ  ルリビタキ  ジョウビタキ
アオジ/ルリビタキ/ジョウビタキ

さらに進むと枯れたイタドリにベニマシコが数羽とまっていましたが、気づくのが遅く近寄りすぎて飛ばれてしまいました。このあたりはよくベニマシコがいるので、また来ることにして場所を変えることに。
ベニマシコ  散策路  カンツバキ?
ベニマシコ/散策路/カンツバキ?

一番奥手の笹藪から不意にルリビタキが現れました。枝が邪魔だったのですが、近かったので動くと逃げられそうな気がして、良いアングルから撮ることはできませんでした。
ルリビタキ  ルリビタキ  ルリビタキ
ルリビタキ

広瀬川ものぞいてみましたが目を引いたのはカワアイサくらい。しばらく川を眺めているとどこからかジェット機の音が。すると5機のジェット機が煙を引きながら上空を通り過ぎていきました。ブルーインパルスです。この辺りで見られるのは珍しいと思いますが何かの練習でしょうか。さらに場所を移動すると1枚のきれいな羽を発見。この青の感じはカケスかな。
カワアイサ  ブルーインパルス  カケスの羽
カワアイサ/ブルーインパルス/カケスの羽

その後は特段の成果なく最初の場所に戻ってきました。ここではまた先ほどと同じような鳥たちが相手をしてくましたが、アオジかと思った1羽がカヤクグリでした。でも枝に邪魔されて満足な写真は撮れず。
ジョウビタキ  アオジ  カヤクグリ
ジョウビタキ/アオジ/カヤクグリ

ベニマシコがいた場所をもう一度チェック。今度は慎重に近づいていくと…、枯草の間に姿を見つけました。あまりこちらを警戒していないようです。おっ、なかなかキュートなポーズ。まあ、オスですけど。(写真右)
ベニマシコ  ベニマシコ  ベニマシコ
ベニマシコ

さらにそっと近づいていくと、ほかにも数羽の個体がいて、しばしの間、彼らの様子を見させてもらいました。それにしても相変わらず食いしん坊だなぁ。
ベニマシコ  ベニマシコ  ベニマシコ
ベニマシコ

崖の上にハヤブサがいました。写真では1羽しか見えないのですが、番でいました。近くの木ではトビが交尾をしていましたので、ハヤブサたちにも子作りのシーズンが来ているのかもしれません。
夕方の西の空。落ちていく日の光に筋状の雲が薄っすら流れるような模様を描き出していました。
ハヤブサの番  夕景
ハヤブサ/夕景

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR