7月19日  青葉区熊ケ根

天気:曇後一時晴 最高気温:31.6度 最低気温:23.9度

連休の中日のこの日は比較的時間がとれたので、ちょっと足を伸ばしてみました。最初に向かったのは、市中心部から西に直線で10数キロの熊ケ根、水道記念館です。まずは広場を一回り。
水道記念館  広場  ブタナ
水道記念館/広場/ブタナ

地面にはいろいろな花たちが咲いています。
ウツボグサ  ネジバナ  ノアザミ
ウツボグサ/ネジバナ/ノアザミ

次は木立の中の散策路を進んでみます。
ヤマユリ  マメコガネ  散策路
ヤマユリ/マメコガネ/散策路

木立から出て道を渡り、田んぼを歩いていくと、畔で休んでいたトウキョウダルマガエルが次々と水の中に飛び込んでいきます。カエルになったばかりの子供もたくさんいました。中にはまだ尻尾がちょっぴり残っている子もいました。(写真右)
田んぼ  トウキョウダルマガエル  トウキョウダルマガエル
田んぼ/トウキョウダルマガエル

次に青下ダムに向かいました。途中で見つけたオレンジ色の花、きれいだったので調べてみると、海外から帰化した園芸種のようです。
青下ダム記念碑  ヒメオウギズイセン  ゲンノショウコ
青下ダム記念碑/ヒメオウギズイセン/ゲンノショウコ

ダムの池にヤマセミでもいないものかと期待したのですが、いたのはカワウが1羽のみ。その先の道はイノシシ対策で扉が2重、3重に閉められていたので引き返すことにしました。
青下第1ダム  カワウ  アオバネサルハムシ
青下第1ダム/カワウ/アオバネサルハムシ

次に記念館の周辺を歩いてみました。木の幹ではカナブンが熱心に樹液を吸っていました。
カワラナデシコ  カナブン  コオニヤンマ
カワラナデシコ/カナブン/コオニヤンマ

この日はほかにも行きたい場所があったので、車に戻り、走りはじめると電柱に猛禽の姿が。実はここに到着した時にサシバが上空を飛んで行ったので、「もしや」と思ったのですが、正体はノスリでした。あどけなさが残っているようにも見えましたので、今年巣立ちした若鳥かもしれません。
ニホンアカガエル  ノスリ  ノスリ
ニホンアカガエル/ノスリ

このあとは大倉経由で泉ケ岳に向かってみることにします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR