7月19日  泉ヶ岳

熊ヶ根ではあまり収穫はなかったものの、普段行けない場所に行けて、それなりに楽しかったです。その後は狭い林道を走り、一旦、定義に出た後、泉ヶ岳に向かいました。歩き出すと早速トンボや大きなカマドウマの仲間が出迎えてくれました。
泉ヶ岳  アキアカネ  コノシタウマ
泉ヶ岳/アキアカネ/コノシタウマ

道の脇に揺れるオカトラノオやヤマユリを見ながら進んでいきます。
ヤマユリ  オカトラノオ  スジコガネ
ヤマユリ/オカトラノオ/スジコガネ

さらに少し道を登っていくと、沢からミソサザイの鳴き声が元気に響いてきました。声を頼りに姿を探したのですが、見えたのは一瞬だけ。諦めてまた歩き始めると、今度は見上げるような位置にカケスがとまり、そのすぐ後にコゲラもやって来ました。写真はどちらもいまいちでしたが、なんとか鳥にも会うことができました。
散策路  カケス  コゲラ
散策路/カケス/コゲラ

このあたりの沢では、流水性のサンショウウオであるハコネサンショウウオが見られることがあります。この日は沢を覗き込んでほどなく数匹の幼生を発見。ハコネサンショウウオは流水でも流されないようにするためか、爪が発達しており、小さな指の先に黒い爪がはっきり見て取れました。毎回、行くたびに探していたのですが、このところ見つけることができなかったので、久しぶりに会うことができてよかったです。
ハコネサンショウウオ  ハコネサンショウウオ  ハコネサンショウウオ  
ハコネサンショウウオ(暗かったのでストロボを使用)

ハコネサンショウウオも見ることができたので、ゆっくり引き返すことにしました。細い脇道を歩いていくと、控えめなさえずりが聞こえてきました。見ると木の間に黒っぽい鳥影が。振り返ると真っ白な眉が見えました。マミジロです。マミジロはさえずりながら少しずつ移動し、最終的にかなり近くまで来てくれました。
マミジロ  マミジロ  マミジロ
マミジロ

駐車場まではまだ少しあります。残りの道もゆっくり見ていくことにしましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR