8月1日  赤沼・大沼

天気:晴 最高気温:33.8度 最低気温:24.6度
この日で真夏日が8日続いています。この日はほぼ月いちの大沼周辺短時間巡回です。まずは赤沼。柵を取り付ける工事が進んでおり、鳥影は疎ら。池の中ほどに体をかなり水に沈めて移動するアオサギがいました。ダイサギは当初、道路上にいたのですが、近寄っていくと池に浮いている発泡スチロールの上に移動してしまいました。
大沼周辺の田んぼの様子  アオサギ  ダイサギ
田んぼの様子/アオサギ/ダイサギ

大沼まで移動しようと田んぼの中を進んでいくとチュウサギやアマサギもいました。子育ても一段落したのかな。(アマサギは真正面だったのでフロントガラス越しになってしまいました。)
チュウサギ  アマサギ  アマサギ
チュウサギ/アマサギ/アマサギ

大沼ではもうひと番のカンムリカイツブリにヒナが生まれたという話や、最初の番にもまたヒナが生まれるようだという話を聞いてはいましたが、それ以降、初めて現地を訪れます。まずは最初の番が昨年抱卵していた辺りを見てみると…、おっ、やはり抱卵しているようです。するとカンムリカイツブリは巣から離れてしまいました。帰宅後、その写真をチェックすると卵らしきものが3つ確認できました。(その後、ヒナは4羽生まれたそうです。)
大沼  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリと卵
大沼/カンムリカイツブリ/カンムリカイツブリと卵

池のハスはまだ花も咲いていますが、実もずいぶん大きくなってきています。赤沼同様、ヒシもかなり繁茂しています。その中にバンの親子がいました。バンも複数の番がいるようで、ヒナは先月に見たのと同じくらいの大きさでした。そして、いました。もう一組のカンムリカイツブリの親子です。
ハス  バン  カンムリカイツブリ
ハス/バン/カンムリカイツブリ

ヒナは2羽のようです。もうそれなりに育っていましたが、時折、親の背中に乗るなど、まだ甘えん坊な面を見せていました。
カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ

もう1回、子育てが見られるかもしれないなんて、これって結構すごいことですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR