8月15日  蒲生

天気:晴一時雨 最高気温:29.9度 最低気温:21.5度

この夏は例年に比べて山や森に行っていない気がします。この日も足が向いた先は蒲生。干潟を見渡した後はまず七北田川の河口へ。対岸は防潮堤に続き河川堤防の工事も始まっていました。
蒲生  七北田川河口  河川堤防工事
蒲生/七北田川河口/堤防工事の様子

いつものように中州にはウミネコなどがいたほか、サギの数も多かったです。ちょっと前にカラシラサギという珍しい鳥が来ていたようですが…、見当たりません。導流堤ではササゴイが魚を狙っています。周囲に溶け込んでいますね。
ウミネコなど  ダイサギ・コサギ  ササゴイ
ウミネコなど/コサギ(中央・左)・ダイサギ(にしては小く見えますが)/ササゴイ

水の中をのぞくとコメツキガニが歩いていました。フナムシを撮ろうとしばらくじっとしていると、足元の小さな穴から2~3ミリのカニの子どもが一斉に出てきました。こうしてみると正に砂粒そのものといった感じです。
コメツキガニ  コメツキガニ
コメツキガニ/コメツキガニの子ども

次に奥の元養魚場へ。すると先客さんがいたので何かいたか尋ねてみるとアオアシシギとキアシシギがいたとのこと。入れ違いに奥に進んでいくと、キアシシギは比較的近くに、おアオアシシギはちょっと遠めの場所にそれぞれいてくれました。
元養魚場  キアシシギ  アオアシシギ
養魚場の様子/キアシシギ/アオアシシギ

さて次は干潟を見てみることにします。すると遠くにシギの集団を見つけました。もう少し近寄ろうとしていると真上をヘリコプターが通過し、驚いたシギたちは飛び立ってしまいました。がっかり。しかたなく別な場所を探すとチドリらしき鳥影発見。若いコチドリのようです。複数います。
アオアシシギ  コチドリ  コチドリ
アオアシシギ/コチドリ

おや、この若鳥はコチドリではなさそうな…。
メダイチドリ  メダイチドリ
メダイチドリ?

再び日和山の方に戻ってくると、岸近くにキアシシギが数羽とまっていました。先ほどの群の一部のようです。その後は手前の養魚場やその周辺をチェック。
キアシシギ  カイツブリ  アオサギ
キアシシギ/カイツブリ/アオサギ

池の周辺の茂みから小鳥の声が聞こえてきました。声のする辺りを探すとホオジロ…だけでなくホオアカもいます。親と巣立ちヒナのようです。これも混群というのでしょうか。あまり見たことがないので楽しい風景でした。
ホオジロ・ホオアカ  ホオジロ  ホオアカ
ホオアカ(上)・ホオジロ(下)/ホオジロ/ホオアカ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR