9月26日  若林区藤塚地区

天気:雨後曇 最高気温:20.3度 最低気温:15.9度

この日は若林区の藤塚地区に行きました。ここは仙台市の南東の端、名取川をはさんで隣は名取市閖上です。かつての集落の家並みや貞山堀沿いの松林は津波でほぼ全て流され、以前は松林で直接見えなかった海がすっかり見通せるようになってしまいました。海岸では堤防工事が進んでいました。
名取川堤防  名取川河口付近  工事が進む海岸沿い
名取川河川堤防/名取川河口付近の様子/海岸工事の様子

名取川の堤防に上がると、2本並んだ電柱にノスリが1羽ずつとまっていました。枯れた松にはトビの姿が。すると上空をハヤブサが通り過ぎていきました。猛禽デーか。
ノスリ  トビ  ハヤブサ
ノスリ/トビ/ハヤブサ

貞山堀まで行ってみると堀沿いの散策路はボロボロになっており雑草が生い茂っていました。向こう岸にイソシギが行ったり来たりしているのが見えました。
貞山堀  イソシギ  ダイサギ  
貞山堀/イソシギ/ダイサギ

堀の向こうは潟湖状の池がありカワウやアオサギのほか、着いたばかりのカモたちも羽を休めていました。
カワウ(中ほどにコサギ)  アオサギ  マガモ、コガモ
カワウ(中央はコサギ)/アオサギ/マガモ、コガモ

草原ではホオジロがかくれんぼをしています。モズは獲物を物色中。
ホオジロ  ホオジロ  モズ
ホオジロ/モズ

地震の影響で、多少地盤沈下があったのか、以前の河川敷に水が入って来ていて干潟状になっていました。海岸近くの枯れた木にはミサゴがとまっていました。
かつての河川敷と貞山堀  タカサゴユリ  ミサゴ  
名取川河口付近の様子/タカサゴユリ/ミサゴ

集落があった辺りを歩きます。道端にノブドウが色づいていました。その近くではハエトリグモがハシリグモノ仲間をくわえていました。
荒地  マミジロハエトリ  ノブドウ
元の集落の様子/マミジロハエトリ/ノブドウ

帰るために車を発進させると前方の電柱にまたノスリが。遠くの木にいる2羽のミサゴに見送られながらこの日は終了。
ノスリ  ミサゴ
ノスリ/ミサゴ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR