10月12日  蒲生 その3

来た道をゆっくり戻ることにします。干潟の水際にハマシギの群が歩いていました。餌を探しながら少しずつ移動しています。
蒲生  ハマシギ  ハマシギ
蒲生/ハマシギ

砂浜の方に目を移すと小さな鳥の姿があちこちに。まずはシロチドリ。
シロチドリ  シロチドリ  シロチドリ
シロチドリ

数は少ないのですがミユビシギもいました。そこへなぜかハマシギが寄っていきました。何か話したい事でもあったのですかね。
ミユビシギ  ミユビシギ  ミユビシギ、ハマシギ
ミユビシギ/ミユビシギ/ミユビシギ、ハマシギ

ぐるっと一回りして元の堤の方に戻ってくると、カメラを構えた人たちが。見るとすぐ近くにシギがたくさんいるではありませんか。この日はこちら側で待っていればよかったのか。失敗した。でも今からだと鳥を追い立てるようになってしまうので堤から下りるわけにもいかず、結局私は少し離れた場所から撮影です。
オオソリハシシギ、エリマキシギ、ダイゼン  オオソリハシシギ  オグロシギ
オオソリハシシギ、エリマキシギ、ダイゼンなど/オオソリハシシギ/オグロシギ

鳥たちが少しずつ水の中に移動していきました。どうや親子連れが干潟に下りて行ったようです。するとシギたちは一斉に飛びたって別な場所に行ってしまいました。カメラを構えていた人たちも「あーあ」という反応でしたが、海の楽しみ方は人それぞれ、仕方ないですね。
オオソリハシシギ、オグロシギ、エリマキシギ  オオソリハシシギ  オオソリハシシギ
オオソリハシシギ、オグロシギ、エリマキシギ/オオソリハシシギ

ということでこの日の撮影はこれで終了となりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR