2月10日  広瀬川

天気:晴時々雪 最低気温:-0.1度 最高気温:4.2度

この日は朝の寄り道、広瀬川コース。でも家を出たときはそれほどでもなかった雪が歩いているうちにどんどん強くなってきました。川に沿って歩き始めるとすぐにチドリを2羽見つけました。イカルチドリです。番かな。
広瀬川  イカルチドリ  イカルチドリ
広瀬川/イカルチドリ

進んでいくと川岸近くにカワアイサが1羽。見ていると大きく口を開けました。口の中はけっこうギザギザしています。これで捕まえた魚などを逃がさないようになっているのでしょうね。
カワアイサ  カワアイサ  カワアイサ
カワアイサ

また、川の中ほどにはキンクロハジロやユリカモメが浮いていました。
キンクロハジロ  ユリカモメ
キンクロハジロ/ユリカモメ

さらに進むとマガモやホシハジロ、コガモなどにも会いました。ホシハジロもコガモも寝ているのかと思ったら、目を開けていました。カモ類の数は少なくなってきているようです。
マガモ  ホシハジロ  コガモ
マガモ/ホシハジロ/コガモ

木流堀との合流点付近ではコハクチョウとオナガガモが多少まとまっていました。オナガガモはシンクロナイズドスイミングのようにみんな揃ってお尻を立てていました。
広瀬川  コハクチョウ  オナガガモ
広瀬川/コハクチョウ/オナガガモ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

およよさんへ

こんばんは!

広瀬川の方が七北田川よりも都会を流れるているのに、ハクチョウさんたちが越冬する環境。似ていますよね!やはり、地元の方が、食べ物を持ってくるからなんでしょうね!これは、住宅地や街にいる都市型ハクチョウさんの特徴なんでしょうね!若林区の大沼のハクチョウさんたち、とは、違いますよね!v-519v-521

Re: No title

duck4さま

朝、ここを通りかかると餌をあげている人を見かけたします。
ここのハクチョウたちはこういう餌をかなりあてにしているのでしょうね。

でも大沼でも餌をあげている人がいるようで、岸にじっとっ立っていると何かくれるのかなという顔をしてハクチョウやオナガガモが近づいてくるんですよ。

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR