2月14日  大沼周辺

天気:曇一時雨 最低気温:7.0度 最高気温:20.9度

前日の最高気温も15度を超える暖かさでしたが、この日は2月としては観測史上最も高い20.9度を記録しました。諦めていたトモエガモがまだ大沼にいるらしいようでしたので、天気は悪かったのですが現地へ。水鳥の数はかなり減ったように思います。岸に立つとハクチョウやオナガガモがゆっくり近寄ってきました。
大沼  オオハクチョウ  オナガガモ
大沼/オオハクチョウ/オナガガモ

池を見渡すも目当てのカモの姿は見えず。
マガモ、カワウなど  マガモ  ハシビロガモ
沼の様子/マガモ/ハシビロガモ

外周を進みながらさらに探してみますが見つからず。
ヒドリガモ  ミコアイサ  オオバン
ヒドリガモ/ミコアイサ/オオバン

カワウは婚姻色になっているオスが結構いました。
カワウ  ダイサギ  
カワウ/ダイサギ

池を一周しましたが、結局トモエガモを見つけることはできませんでした。残念。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

およよさんへ

こんばんは!

大沼!ここがハクチョウさんたちの越冬地だったのを知ったのは、震災後のことでした!そして、震災の数日前。県道を通ったとき、田んぼで餌を探していたハクチョウさんたちを見ました!

昨日、行ったときに、山階鳥類研究所で発信機を装着するために捕獲するわなを畑に設置していました!なんだか複雑な気持ちにもなりました!

そして、沼、畑などであわせて500羽ほどのハクチョウさんがいました!v-519v-521

Re: No title

duck4さま

こんばんは。
ハクチョウ、まだそんなにいたんですか。びっくりしました。
私も昨日、沼をちょこっとのぞいたのですが、沼の方はとっても寂しくなっていたので、
大方北に向けて出発したと思っていたのですが。
移動途中のものも混ざっていたのかもしれませんね。

あのあたりで山階鳥類研究所の人が発信器を付けていたんですか。
たしかに、かれらの保護も含めて研究には必要なのかもしれませんが、
背負わされたハクチョウをみるとちょっと気の毒に映りますよね。
複雑なお気持ち、よくわかります。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR