6月4日  大沼

天気:薄曇時々晴 最高気温:27.3度 最低気温:12.9度

この日は定例の大沼周辺短時間巡回。周辺の田んぼは植えられたイネがしっかりと育ち始めており、畔にはいろいろな花が咲いています。
大沼周辺の田んぼ  イヌガラシ  セイヨウタンポポの綿毛
大沼周辺の田んぼ/イヌガラシ/セイヨウタンポポの綿毛

畦道を歩いているとハマヒルガオを見つけました。初めて気が付いたのですが、もしかしたら大震災の津波で種が運ばれてきたのかもしれません。田んぼをのぞくとオタマジャクシがいました。
ハハコグサ  ハマヒルガオ  オタマジャクシ
ハハコグサ/ハマヒルガオ/オタマジャクシ

小さな魚も泳いでいます。よく見るとドジョウでした。また、カイエビも見つけました。
ドジョウ  カイエビ  タマカイエビ
ドジョウ/カイエビ/タマカイエビ

次に大沼へ。上空をダイサギが通過していきました。一見して鳥たちはいないように見えましたが、まず遠くにマガモを見つけました。居残り組のようです。
大沼  ダイサギ  マガモ
大沼/ダイサギ/マガモ

ヨシ原を渡っていく鳥がいました。ヨシゴイです。バンもいました。今年もここで子育てをしてくれそうです。
ヨシゴイ  ヨシゴイ  バン
ヨシゴイ/ヨシゴイ/バン

さて、このところ毎年子育てを続けているカンムリカイツブリは遠くの草に囲まれた場所にいました。池の周囲は一部工事中になっていて近づくことはできません。この日は風が強く、冠も風に流されていました。そろそろ時間となり、引き上げようとしていると、カンムリカイツブリが比較的近くに来てくれました。潜水し、水面に上がってくると大きな魚をくわえています。
カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ

丸々太った魚を相手にかなり悪戦苦闘していましたが、とうとう最後には呑み込むことができました。この様子を見届けてこの日は終了です。
カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ  カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR