1月9日  広瀬川 

朝、西の方角を見ると、蔵王連峰をはじめとする山々が雪に覆われ真っ白になっているのが見えました。
雪に覆われた山々  雪の蔵王連峰  東北放送のテレビ塔と雪の山々

この日は日中に仕事があったので、少し早めに家を出て広瀬川をのぞいてみることにしました。あまり時間もなかったので、カワセミでも撮れればという気持ちです。
愛宕橋から下流をながめると、中州の様子が変です。すべて撤去するのかと思ったら、土を盛っているようにも見えます。コンクリート製の中州でも作る気なのでしょうか。謎です。工事のせいか、このあたりにはほとんど鳥の姿は見られません。ヒヨドリやカルガモ程度。
広瀬川 愛宕堰と中州  カルガモ

カワセミの姿を見ることもなくさらに進むと、下流側からハクチョウが飛んできました。見ると郡山堰のすぐ上流に15羽程度のオオハクチョウの群が。
オオハクチョウ  オオハクチョウ  オオハクチョウ

さらに木流堀との合流地点のすぐ下流にも15羽程度の群、それとオナガガモが。でも左の写真のハクチョウの視線を見ると分かるように、ここでは餌をあげている人がおり、その餌目当てに集まってきているのでした。餌付けについてはコメントは控えますが、せっかくなので私も近くまで行ってオナガガモやキンクロハジロをパチリ。おかげで不自然なくらい近い絵が撮れて、ちょっと複雑。
オオハクチョウ  オオハクチョウ  オオハクチョウとオナガガモ

オナガガモ  キンクロハグロ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR