1月14日  県民の森

このところ寒さが本格化してきたので、そろそろルリビタキなども見られるのではないかと、県民の森へ。この日、天気は良かったのですが、とても寒く強い風も吹いていました。最高気温が3度に満たない日はこの日で連続4日目。池の水も凍りかけています。
県民の森  氷が張った池

この日は車を降りるや否やジョウビタキがお出迎え、しかもオスメスペアです。通行止めで使えなくなっている駐車場をのぞくと地面から一斉に鳥が飛び立ちました。アトリかと思ったのですが、カシラダカでした。
ジョウビタキ(メス)  ジョウビタキ(オス)  カシラダカ

さて遊歩道を歩きはじめます、と途端に数羽の鳥が前方を横切って行きました。しばらく様子をうかがっていると1羽が路上に戻ってきました。ベニマシコです。ようやく今季初めて会うことができました。ところが何枚か写真を撮ったところで電池切れのサインが。ちゃんと充電してくればよかったと後悔しながら電池交換を済ませてみると、ベニマシコはもういませんでした。だぁーっ、失敗した。気を取り直して雪の残る道を進むと雪の中にホオジロがいました。えさでも探していたのかな。
ベニマシコ  雪の積もった遊歩道  ホオジロ

その後は特に何にも出会えないまま中央記念館前の広場まで来てしまいました。震災以来、道路が使えないままなのでこの日も人っ子一人いません。貸切状態。記念館の周囲ではカエデの実を撮り、ふと見上げると黄色い実を枝いっぱいにつけた木がありました。センダンです。でも有毒とのことなので、おそらく鳥たちのえさにはならないのでしょう。
中央記念館近くの広場  カエデの実  センダンの実

このあたりで見かけたのはカワラヒワ。戻る途中ではエナガの群に出会い、しばらくの間、あちこちから聞こえるジュルジュルという鳴き声の中で元気に動き回る様子を見させてもらいました。池に戻るとマガモの小さい群の中に頭が茶色い水鳥が混ざっています。ホシハジロです。
カワラヒワ  エナガ  ホシハジロ

ルリビタキは今回もお預けでしたが、ベニマシコに会えたのは収穫。寒い思いをした甲斐がありました。それにしても充電はきちんとしておかなければ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR