9月3日  野草園 その2

野草園のつづきです。目当てのハチを探しながら園内を歩きます。
メイゲツソウ  オオハンゲ  ネジバナ
メイゲツソウ/オオハンゲ/ネジバナ

でもクモがいればもちろんカメラを向けてパチリ。オオトリノフンダマシは、先日、太白山で見ることができましたが、ここでも会えてラッキー。すぐそばに卵のうもありました。
マミジロハエトリ  オオトリノフンダマシ  オオトリノフンダマシ
マミジロハエトリ/オオトリノフンダマシ

ハチが来そうなところに陣取り、しばし待ち伏せ。いろいろなハチが次々とやって来るのですが、お目当てのハチはなかなか現れません。
ミカドトックリバチ  ヒメハラナガツチバチ  ハナバチの仲間
ミカドトックリバチ/ヒメハラナガツチバチ/ハナバチの仲間

すると、どこからか青く輝くハチがやって来ました。待っていたオオセイボウです。体色は青だけでなく緑色の部分もあり、実に美しいです。オオセイボウは少しの間だけ姿を見せてくれた後、どこかへ飛んで行ってしまいました。
オオセイボウ  オオセイボウ  オオセイボウ
オオセイボウ

この日は風が強くて花が大きく揺れるので、あまり良い写真は撮れませんでしたが、それでも会うことができ、なんとかカメラにも収められたのでよかったです。

9月3日  野草園

この日は蒲生に行った後、野草園にも寄ってみました。
仙台市野草園
野草園

入り口から比較的近いエリアを少し見て回ります。池に小さなザリガニがいました。
サワギキョウ  ツルコケモモ  アメリカザリガニ
サワギキョウ/ツルコケモモ/アメリカザリガニ

園内の植物は、実を付けているもの、花を咲かせているものと、様々です。
カンボク  カリガネソウ  アサマフウロ
カンボク/カリガネソウ/アサマフウロ

この日は風が強めでしたが、天気は良かったので、マツムシソウやオミナエシの周りにはいろいろなチョウが飛び回っていました。
マツムシソウ、イチモンジセセリ  ジャノメチョウ  コミスジ
イチモンジセセリ/ジャノメチョウ/コミスジ

でもこの日のお目当ては、あるハチでした。

8月26日  東北大学付属植物園 その2

散策路を奥に進みます。木立の中ではヤマジノホトトギスやツリフネソウが花を咲かせていました。
コバギボウシ  ヤマジノホトトギス  ツリフネソウ
コバギボウシ/ヤマジノホトトギス/ツリフネソウ

マムシグサの茎にスズメガの幼虫が体を伸ばしてくっついていました。これって一応擬態なのかな。
クサギカメムシの幼虫  マムシグサの実  ビロードスズメの幼虫
クサギカメムシの幼虫/マムシグサの実/ビロードスズメの幼虫

再びロックガーデン付近へ戻ってきました。葉っぱの陰にきれいな緑色をしたクモを見つけました。また、カナヘビの子供もいました。
エゾリンドウ  ワキグロサツマノミダマシ  二ホンカナヘビ
エゾリンドウ/ワキグロサツマノミダマシ/ニホンカナヘビ

石垣では、またトカゲを複数確認。そのなかの成体は尻尾が切れており、まだ切り口が赤かったので、さきほどシマヘビの攻撃を辛くもかわした個体かもしれません。トカゲの尻尾はこうして命を守るために役立っているのですね。
ヒガシニホントカゲ  ヒガシニホントカゲ  ヒガシニホントカゲ
ヒガシニホントカゲ

さてそろそろ時間です。さきほどからずっと縄張りを巡回していたオニヤンマが疲れたのか目の前で一休みし始めました。少しずつ近づき、顔のアップまで撮らせてもらい、この日は終了。夕方、若干秋めいた雲が夕日に淡く染まり、空がとてもきれいでした。
オニヤンマ  オニヤンマ  夕空
オニヤンマ/夕空

8月26日  東北大学附属植物園

天気:晴一時雨 最高気温:31.7度 最低気温:20.4度

日差しが強く、気温も高い一日でした。この日は東北大学の植物園へ。花や虫だけでなく、爬虫類も期待しながら、いざ。するとすぐに小さなトカゲに会うことができました。尻尾の先がほんの少し切れています。
東北大学付属植物園  ヒガシニホントカゲ  サンショウバラ
東北大学附属植物園/ヒガシニホントカゲ/サンショウバラ

ロックガーデン付近では、春先ほどではありませんが、いろいろな花が咲いています。
ヒオウギ  アサマフウロ  ルツボ
ヒオウギ/アサマフウロ/ルツボ

石垣にまたトカゲがいました。先ほどのより少し小さめで、こちらは尻尾が先まで無傷です。また、散策路の脇の茂みにシマヘビがいました。何か企んでいそうな雰囲気。
ヒガシニホントカゲ  コミスジ  シマヘビ
ヒガシニホントカゲ/コミスジ/シマヘビ

オタカラコウにハナムグリがいました。また、羽に巴模様のあるガにも会いました。
アオハナムグリ  ツバメシジミ  ハグルマトモエ
アオハナムグリ/ツバメシジミ/ハグルマトモエ

さらに歩いているとまたトカゲを見つけました。こちらはすっかり育った成体です。その姿を追っていると、なんと近くにシマヘビが忍び寄ってきていました。どうなることかと見守っていると、一瞬の差でトカゲがどうにかシマヘビの攻撃をかわしたようです。シマヘビは何度も舌を出し入れして匂いを集めながら、しばらく周囲を探し回っていました。
ヒガシニホントカゲ  シマヘビ  シマヘビ
ヒガシニホントカゲ/シマヘビ

モリアオガエル

モリアオガエル
モリアオガエル

8月の下旬のある日、モリアオガエルが産卵する池をのぞいてみました。すると水面近くのあちこちで足の出てきたオタマジャクシが泳いでいました。もう少しすると上陸。頑張れ。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR