5月28日  来訪者

天気:晴一時曇 最高気温:22.4度 最低気温:13.9度

季節は進んでいますが、まだ蔵王には雪の残っているところも見受けられます。ベランダに小さな来訪者を見つけました。白い星のテントウムシです。
蔵王  蔵王  シロジュウシホシテントウ
蔵王/シロジュウシホシテントウ

5月27日  ハヤブサの子育て

天気:雨後曇 最高気温:19.9度 最低気温:14.2度

毎年ハヤブサが子育てをしている場所へ。途中、オオヨシキリが近くで鳴いていたのですが、枝の中からは出てきてくれず。あまり粘らずに目的地に向かいます。巣穴を遠くから見てみると少なくとも2羽のヒナがいるもよう。親は・・・、あっ、近くの木にとまっています。
オオヨシキリ  ハヤブサ  ハヤブサ
オオヨシキリ/ハヤブサ

しばらくはまったりムードでしたが、やがて親が鳴き始め(写真右)、巣の中のヒナも鳴き始めました。
ハヤブサ  ハヤブサ  ハヤブサ
ハヤブサ

するとオスと思われる個体が上空を旋回した後、巣穴に入っていきました。オスはすぐ出ていきましたが、入れ替わりにメスが入り、ヒナに餌を与えているようでした。
ハヤブサ  ハヤブサ  ハヤブサ
ハヤブサ

ヒナは2羽かと思ったのですが、しばらく見ていると奥からもう1羽出てきました。どうやら3羽いるようです。
ハヤブサ  ハヤブサ  ハヤブサ
ハヤブサ

巣立ちまでもう1回くらい来られるかな。
夕景
夕景

5月23日  コムクドリ

この日は通勤前にちょっと寄り道。本来は別な鳥がねらいで来ていた場所なのですが、今では毎年コムクドリが子育てをする場所として定着しているようです。この日も現着して間もなくコムクドリの姿を確認できました。
フジ  コムクドリ  コムクドリ
フジ/コムクドリ(オス)/コムクドリ(メス)

子育てが始まっているのかどうかはよく分かりませんでしたが、複数の番とヒヨドリ、シジュウカラなどが行ったり来たりしていて、場所争いをしているようでした。
コムクドリ  コムクドリ  コムクドリ
オス(2枚)/メス

激しい追いかけっこの後のコムクドリが鳥の羽をくわえていました。追い払った鳥からむしり取ったのか、単に巣材としてどこからか拾ってきたのか。無事ヒナを巣立ちさせるまではまだまだ落ち着くことはできなそうです。
コムクドリ
オス

5月20日  太白山

天気:快晴 最高気温:26.9度 最低気温:12.7度

この日は短時間太白山へ。散策路沿いには控えめながら可憐な花々が咲いています。
太白山  ツクバネウツギ  ササバギンラン
太白山/ツクバネウツギ/ササバギンラン

ふと空を見上げると猛禽が飛んでいきました。オオタカかな。
カラタチ  ヤブデマリ  オオタカ
カラタチ/ヤブデマリ/オオタカ

木立ではヒメシャガやルリソウの花も。
フジ  ルリソウ  ヒメシャガ
フジ/ルリソウ/ヒメシャガ

鳥はというと、まずは木の間にコサメビタキを見つけました。その後いい場所にとまってくれたのですが、そこに大きなレンズのカメラを持った人がその下を通りかかり飛ばしてしまいました。こちらがカメラを構えているのが分かっていたはずなのに。同好の士とは思えないデリカシーのなさです。その後、引上げ間際にオオルリにも会えたのですがこちらはほぼ真上。いい写真は撮れませんでした。
コサメビタキ  オオルリ  クモの巣
コサメビタキ/オオルリ/クモの網

というところで本日は時間切れ。

5月17日 蕪栗沼

蕪栗沼の近くの田んぼです。このあたりは田植えが大方済んでいるようです。見渡すとアオサギやダイサギがチラホラ。
蕪栗沼周辺の田んぼ  アオサギ  ダイサギ  
田んぼ/アオサギ/ダイサギ

狙いはケリだったのですが、結構歩いたのに見つけることはできず。セッカやヒバリが相手をしてくれたくらいでした。
セッカ  ヒバリ  53_20170529070548bee.jpg
セッカ/ヒバリ/ダイコン?
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR