9月16日  三神峯公園 その3

三神峯公園、さらに続きます。渡りの小鳥を探しながら園内を進みますが、出会えるのは虫たちばかり。このスカシバはハチに擬態しているのでしょうね。
クロヒカゲ  アオバハゴロモ  コスカシバ
クロヒカゲ/アオバハゴロモ/コスカシバ

クモにもずいぶん会えました。ワカバグモにワキグロサツマノミダマシ、きれいです。
ワカバクモ  ワキグロサツマノミダマシ  コガタコガネグモ
ワカバグモ/ワキグロサツマノミダマシ/コガタコガネグモ

園内ではハギの花が盛りでした。クサギは実が色づき始めていましたが、上の方ではまだ花が。あっ、ツユムシがいました。
ハギの仲間  クサギの実  クサギ、アシグロツユムシ  
ハギの仲間/クサギの実/クサギ、アシグロツユムシ

最後にもう一度キビタキがいた場所をのぞいてみましたが、収穫なし。引き上げることにしました。鳥にはあまり会えませんでしたが、季節なりの生き物にずいぶん出会うことができました。ダイミョウセセリの斑紋って、みんな白かと思っていましたが、微妙に色がついている斑紋もあるんですね。初めてきづいた。
ゴマダラチョウの幼虫  イチモンジセセリ  ダイミョウセセリ
ゴマダラチョウの幼虫/イチモンジセセリ/ダイミョウセセリ

9月16日  三神峯公園 その2

地面にドングリがたくさん落ちていました。近くの木にもたくさんのドングリがなっています。そこに小さな甲虫を見つけました。ゾウムシの仲間のようです。
コアオハナムグリ  コナラの実  コナラシギゾウムシ
コアオハナムグリ/コナラの実/コナラシギゾウムシ

近寄って見るとドングリに口(吻)を突っ込んでいます。するとその吻をゆっくり抜き始めました。脚を突っ張ってようやく長い吻を抜くと、方向転換してあけた穴にお尻を向けていました。どうやら穴に卵を産み付けているようです。なかなか面白いシーンに出会えました。
コナラシギゾウムシ  コナラシギゾウムシ  コナラシギゾウムシ
コナラシギゾウムシ

渡りの鳥を探してさらに移動しましたが、その後は成果なし。でももう少し粘ることにします。
アキノノゲシ  オオニシキソウ  アキアカネ
アキノノゲシ/オオニシキソウ/アキアカネ

9月16日  三神峯公園

天気:曇後一時雨 最高気温:21.0度 最低気温:16.4度

秋の渡りの小鳥を見るには公園を探す方が効率がよいようです。ということでこの日は太白区の三神峯公園に行くことにしました。途中、信号待ちしている時、街灯の上で鳴き続けているトビがいました。公園で歩き始めると木の葉に角のあるイモムシを見つけました。
トビ  三神峯公園  ゴマダラチョウの幼虫
トビ/三神峯公園/ゴマダラチョウの幼虫

さて、渡りの小鳥に会うことができるか。昨シーズン、エゾビタキなどが見られた場所へ。すると木の中に鳥影を発見。どうやらキビタキのようです。
キビタキ  キビタキ  キビタキ
キビタキ

ほかにもいないか探すものの、見つけることはできず。移動することにします。
ワレモコウ  キンミズヒキ  ツリガネニンジン 
ワレモコウ/キンミズヒキ/ツリガネニンジン

星のような形の花を付けたつる植物を見つけました。コバノカモメヅルという植物だそうで、分布は関東地方までとなっているようですが、仙台でも見られるというのはやはり温暖化のせいでしょうか。 
ブタナ  コバノカモメヅル  ゲンノショウコ
ブタナ/コバノカモメヅル/ゲンノショウコ

もう少し歩いてみましょう。

9月15日  広瀬川 その2

愛宕堰の上ではダイサギとカワウが佇んでいました。それにしてもすごいコントラスト。魚道の脇にイソシギが飛んできました。何をするかと見ていると、ストレッチの後、羽繕いを始めました。
ダイサギ、カワウ  イソシギ  イソシギ
ダイサギ、カワウ/イソシギ

木流堀との合流点です。先客さんがカメラを向けている方を見るとカワセミがいました。歩きはじめに出会ったのと同じ個体かは分かりませんが、カワセミに2度会えるとはラッキーです。でもできればもう少し近くにいてほしかった。
カワセミ  カワセミ  カワセミ
カワセミ

少しずつ季節が進んできましたね。
ススキ  キクイモ  ミシシッピアカミミガメ
ススキ/キクイモ/ミシシッピアカミミガメ

9月15日  広瀬川  

天気:晴一時曇 最高気温:24.4度 最低気温:16.7度

この日は朝の寄り道、広瀬川散策です。水面は穏やか。愛宕堰にたまった木にサギが休んでいます。
広瀬川  ダイサギ、コサギ  
広瀬川/ダイサギ、コサギ

歩き始めに会えたのはサギたちです。ここでアオサギに会うのは久し振りかも。
アオサギ  ゴイサギ  コサギ
アオサギ/ゴイサギ/コサギ

水面近くをカワセミが飛んでいきました。とまったと思しきあたりを探すと、何とか葉の隙間から姿を確認。岸近くを水鳥が1羽で移動していました。オシドリのようです。広瀬川でオシドリはよく見られますが、このあたりでは比較的珍しいように思います。
カワセミ  オシドリ  カイツブリ
カワセミ/オシドリ/カイツブリ

また、コガモが泳いでいるのを見つけました。渡ってきた個体かとも思いましたが、1羽だけだったので残留組かな。
シジュウカラ  コガモ
シジュウカラ/コガモ

まもなく郡山堰です。
プロフィール

およよ

Author:およよ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR